売上が下がるのはスリリング・・・

From:かすやゆうぞう

ポスティングに行ってきました。400枚を1時間半で配り終えました。大きな住宅街だったのでいつもよりも早く配り終えることができました。緊急性の高い新規の患者さんが来てくれることを願うばかりです。

先月から新規が激減しています。なぜかというと、前にもこのブログにも書いたと思いますが、HPがなくなったことと体調不良で12月のポスティング枚数が少なかったことが原因です。その結果、先月の3週目から予約が埋まらなくなってきました。特にうちの場合は緊急性の高い腰痛の方が集中的に通うパターンが多い。だから、よくなるとほとんどの方がパタッと来なくなります。

メンテナンスを勧めてリピートしてもらうことで、経営が安定するのは分かっていますが、メンテナンスの施術をしても自分がおもしろくないので、そこにはあまり力を入れていません。自分のイメージとしては強い痛みの人をどうやって早く回復させるかということんやりがいを感じるので、そこをマーケティングでカバーできればと考えています。だから、新規が減ると売上がやばいと焦ることになるのですが、、、

まあ、そんな状況も楽しむということで。。。

でも、売上が下がった状況が続くと昔の生活に逆戻り。逆戻りどころか支払いの金額も増えているのでアルバイトをしたところで支払いは間に合いません。なかなかスリルがあります(こんなスリルは味わいたくないですが・・・)。今月売上が少なかったにしろ来月で一気に売上を増せばいいので、そのために今やらなければならないことをする、ただそれだけです。だから、とにかくマーケティング活動を徹底して今やらなければならないのです。

そういえば、去年もこの売上が下がったのを思い出しました。でも、去年と違うのは予想どおり売上が下がっているということ。イレギュラーが続いてしまったので しょうがないです。これもいい経験。どんなことがあってもブレない治療院をこの1年で作っていきたいと思いますます。そして、来年のこの時期に1年前はきつかったなあ、、、と言えるように・・・・では、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です