946記事のブログをアップして想うこと

今回で947記事目のブログ。

 

非公開でアップしてないものも含めると

995記事書いたことになる。

 

ブログを始めてから

どうやったら自分の思っていることを

分かりやすく伝えることができるのかを

考えながら書き続けてきた。

 

今日、ふと気づいたのは

文章の上手さはあまり関係ないということ。

 

 

文章の上手さではなく

何を伝えたいのか

これが明確なことが大事なんじゃないかと。

 

自分でうまく書けない時は

何を伝えたいのか

これが曖昧な時が多い。

 

 

逆に伝えたいことがハッキリしていると

文章がまとまっていたり

分かりやすく書けていると感じる。

 

 

 

伝わる文章とかのテクニックは

いくつもあると思うけど

何を伝えたいのかが分からないと

伝わる文章を書くことはできない。

 

当たり前すぎることだから

今さら気づくようなことでもないけど

やっぱり基本が大事、ということだね。

 

これを踏まえて想うのは

基本を徹底している人こそ

僕が理想とする人だということ。

 

基本を大事にして生きる。

軸を持って生きる。

自分を持って生きる。

 

 

なんでもいいのだけど

中心となる部分を太くすることが

満足する生き方につながるんじゃないかと思う。

 

そのためにはやっぱり価値観とかが大事になってくるね。

 

そのためにはブログを毎日書くことがお勧めだね。

 

ーかすやゆうぞう

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です