7年後の理想の1日が描けない理由はココですね。

ビジョンをアップデートしています。

7年後の理想の生活って何だろう、、、と改めて考え出したら今まで書いたものは価値観にフィットしなくなってきて迷走しています。

 

 

ま、確かに9年間アルバイトをしながら今の生活を思い描いていましたから理想の生活をアップデートすることは難しいのかもしれません。もうすでに理想の生活が叶って幸せな状態ですからね。

・毎日クライアントさんが来院してくれて治療する。

・整体の収入だけで家族を養う。

・休みの日は家族との時間を大事にして子供の成長を楽しむ。

僕が叶えたかったビジョンはこれだけです。もっと欲張ったビジョンを描ければ今は違う生活ができていたはずですが、これ以外の価値観はありませんでしたから。

あなたは「なんて平凡なんだろう」と思うかもしませんが僕にとってはこれを手に入れたかったんですね。これはずっと揺るがなかいビジョンでしたから。

だから今は理想の生活を手に入れてる状態です。これが7年後のビジョンでもいいくらい。

でも、このままのビジョンだと安心領域で成長しません。それどころかここで満足すると後退していくと考えています。だから安心領域から飛び出すようなビジョンを描く必要があります。

じゃあ、どんな1日を生活を送りたいのか?

 

可能性は無限です。どんな生活だって送りことはできます。でも、価値観にあってなければ行動することはできません。なぜなら「やる理由がない」からですね。

7年後の理想の1日が考えられないのは価値観、コアバリューが具体的に書けてないからですね。

もう一度コアバリューの書き出しをします。これが2016年の鍵ですね。

ーかすやゆうぞう

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です