3年前ぶりのスタバ

東京駅近くにあるスタバにいます。

 

よく使う東京駅のスタバは

混んでて座れなかったので

隣のビルのスタバに来ました。

 

ここのスタバに来るのは約3年ぶり。

 

3年前は目の前にあるビルで

ダイレクト出版のパートナー養成講座に参加していたので

1年間このスタバを使いました。

 

このスタバで課題のコピーを書いたり

セミナー参加者と集まって企画を立てたり

懐かしいですね。

 

いや〜、もうあれから3年も経つんですね。

 

この間、いろいろなことに挑戦。

今も続いているのは整体院と整体スクール。

 

他にもあるかもしれませんが

すぐに思いつくのはこの2つですね。

 

整体スクールはダイレクト出版のパートナー養成講座のコンセプトを使ったもの。

 

このころは2店舗目を作りたいと思っていたので

給料を払いながら教えるよりも

やる気のある人にお金を払って習ってもらった方が

リスクが少ないと募集を開始。

 

実際に整体スクールを始めてみたら

価値観が合わずに開業支援という形に落ち着きましたけどね。

 

ま、それが僕の価値観にあっていたということですね。

 

でも、そのおかげで整体スクールも

10人の生徒さんに技術を伝えることができましたし

すでに整体を仕事にしている生徒さんも5人います。

 

結果的によかったなと。

 

そう、フォーローアップの勉強会も

来月から再開が決まり

生徒さん同士でアウトプットができるので

より成長できる環境を用意できそうです。

 

生徒さんがいると僕自信が成長を続けないと

引っ張っていくことはできませんから

成長欲求の強い自分にとってはいい環境ができつつあります。

 

で、3年間でこの形が作れたのも

自分の強みである行動力を率先して活かしてきたから。

 

でも、その一方で弱みも補ってきた3年間でした。

たぶん、弱みを補うことの方が

優先されていましたね。

 

このブログを2年以上書き続けたのも

弱みである人に伝える能力を磨くため。

 

2年間続けても大きく成長はしていないですが

以前と比べて多少は伝えられることができているかなと。

 

たぶんですが、強みばかりにフォーカスしていたら

今のような環境はなかったはずです。

 

それに今日のインプットクラスも

きっと参加してなかったのかなと。

 

インプットクラスは、僕にとっては

弱みを補うために参加しているので

居心地がよくない環境。

 

 

 

来月が最後のインプットクラスは沖縄開催。

 

グループチャットを見る限り

参加できない方が多いような気がします。

 

4月は初回ということもあって

モチベーションが高くて

ほとんどの方が参加したような気がします。

 

最後はモチベーションも下がって

「ま、いいか」となりがちなのは

僕にも分かりますが

 

モチベーションが下がろうが

行きたくないだろうが

そこは関係なく参加し続けると決めたので

自分への約束を守ります。

 

参加しないという人が多い?のを見ると

最後だからこそ参加する価値はあるかなと。

 

ぼくにとってインプットクラスの内容よりも

3日間も仕事を休んで沖縄に行き

居心地の良くない場に参加することが

もっとも重要なことなのかもしれませんけどね。

 

ちょっと長くなったので

今日はこのへんで。

 

ーかすやゆうぞう

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です