2店舗目を続ける理由がなくなった・・・

豊明店にいます。掃除が終わって1時間後の9時から予約が入っているので、朝更新できなかったブログを更新中。

今日の通勤中にオーディオブックで気づきがあったのでここでシェアします。
まず、何を気づいたのかという「とよあけ店」を続ける理由がなくなったということ。
12月にオープンした新店舗ですが、新規、リピートの数字が思っていたよりも上がらない状態。
理由を考えると幾つかあったのですが、その中で大きいのがとよあけ店が僕の価値観と合っていないことかなと。
「とよあけ店」を続けることで僕の時間はかなり消費されます。スタッフを雇って続けられれば別ですが、一人でやる場合、予約が入れば入るほど時間がなくなります。
コアバリューを読み返すと1日に数多くの人を施術するという価値観はないようです(緊急の仕事に追われてみえなくなっていました)。
その結果、今やっていることは価値観にはないことなんですね。料金メニューも東海市の金額よりも下げて(その分時間も短いですが)人数を多く施術する、方向に進んでいます。
そんな状態なので、上手くいくはずがないんですね。
このまま忙しくなってしまったら、僕自身がツラくなってしまうところでした。
で、なぜこんな結果になったのか?
それはオープン前にゴールを明確にする作業を怠ったことにあります。
ここ2年ずっと高額な単価でやってきたことが気になってて、リピートが増えないのは高単価のせいにしていたんですね。そこで相場の価格ならもっとリピートが取れるじゃないかと、それを証明するために2店舗目をテストしたかっただけなのかもしれません。
お店の存在意義がそこにえるのなら、これから続けても僕もクライアントもお互いにうれしくない。それだったら、自分の価値観にあった行動をするために2店舗目をやめるという決断をした方がいいと思っています。
行動したことでお金と時間は使いましたが、より価値観が明確にするための投資でしたね。
まずしっかりとコアバリューを書き出すことで、時間とお金を節約することができます。逆に、コアバリューの書き出しをしないと間違いなく時間とお金を浪費し続けます。なので、コアバリューの書き出しをしてから行動することをお勧めします。
かすやゆうぞう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です