2人の治療家をモデリングする

今日は大阪に行って、自律神経整体協会の治療セミナーを受講してきます。

4月に行ってからこのセミナーに参加して技術を習い試しているのですが、まだ施術効果に手ごたえを感じることができません。効果を実感できる時もあれば、できない時もある。外傷以外には弱いがそれ以外には効果があると講師の先生は言っていましたがまだ効果が出ていません。

多分、やり方がズレていたり原因を特定できないのが問題だと思いますが、まだ講師の先生が言っているほどの効果は出ていませんね。

今、このこの先生ともう1人の治療家の2人にフォーカスしているのですが、この2人の考え方に似ている部分もあれば全く違う部分もあります。例えるなら、1人は現実的なタイプ。今まである常識を掘り下げて関連性を探し一貫性のある概念を持っています。痛みとは何なのか?なぜ、痛みがでるのか?どうしたら痛みが良くなるのか?など論理立てて説明します。集客もマーケティングをしっかりやってというタイプですね。

もう1人の治療家はぶっ飛んでいて、周波数を出せば患者さんが寄ってくるとか、治療家のエネルギーで治療効果だ左右される、とか訳の分からないことを言います。非常識な部分から論理立てて、だから治るという所は同じなんですがスタート位置が違う。さらに集客も興味がないというようなスキルがあれば自然と患者さんは集まってくるというナチュラルマーケティングの治療家ですね。でもホームページを見るとマーケティングを勉強している先生よりもちゃんとしたホームページを持っていますけどね。

この2人の治療家を見ているといい2人を見つけたなと思いますね。なぜなら、この2人の共通する部分が僕に必要な部分だと感じているからなですね。これは、感覚で何となくとしか言えないのですが、僕が学生の時に思い描いていた治療家像に、この2人の治療家が持っていると感じたんですね。

なので、まずはこの2人をモデリングすることで理想の治療家に近づけることができると考えています。あと、3年もすればその答えがでていると思うので目先の効果を追うよりもその先の結果を出すためにスキルフォーカスしていきます。

ーかすや

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です