開業の目的

昨日は午前中の治療が終わって物件の視察に行った。

2日前に妻がいい物件があると、前のめりに話してきたのでこれは何かあるのかなと。

で、その物件は妻が通っている「まつげ屋さん」の2号店。2年半ほど営業して2ヶ月ほど前に、スタッフが産休に入るタイミングで閉めたとのこと。

内装を見て驚いた。とてもオシャレ。こだわって作ったのが分かる。壁は輸入品の石、植物は屋久島から取り寄せていたらしい。さらに建築デザイナーはテレビ出演したことのある有名な建築家。

とても高級感があって、お金がかかっていることがすぐ分かった。1000万近くいってるんじゃないかと思うね。

 

開業の目的

さて、あなたにとって開業の目的は何ですか?

オシャレな店舗で治療をすること?

それともこだわりの家具に囲まれて治療をすること?

人から素敵な店舗ですねと言われること?

開業前に綺麗な店舗を作るためにお金を使うこと?

違う。これらは開業するときにやってはいけない間違い。

なぜ、やってはいけないのか?

なぜなら、ぼくらの目的は売上を上げることだから。

起業家にとってそれ以外にない。

お金は価値との交換。

だから、売上が上がれば上がるほど価値が提供できているということ。つまり世の中に貢献できているという証拠になる。

オープン前にお金をかけるなんて、ぼくには考えられない。

確かにお金を使う行為は楽しい。でも、お金を使っても店が上手くいく保証はない。今回のように閉めることになったら借金が残るだけだからね。

まあ、趣味でやるなら好きなだけお金を使ってもいいと思うけどね。

それはあなたの価値観次第だね。

ーかすやゆうぞう

PS:7年後のマスタープランでは2店舗目を経営している予定なので、いつかは物件を見つけないとと思っていたがこのタイミングで物件が出てくるとは驚きですね。人が投資してくれたものを再利用する。これほどいいものはないね。

PPS:物件を貸りるかは未定。これは、もう少し考えてからだね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です