講座を終えて

3日間の講座を終えて頭がすっきりしています。

 

今朝はゆっくりと寝るつもりだったのですが

自然と4時半頃に目が覚めました。

 

体は疲れているはずですが

不思議と講座に参加していた3日間の目覚めはよかったです。

 

これは体を動かしたことが良かったのか

呼吸の効果か分かりませんが

ヨガが目覚めをよくしている実感はあります。

 

頭が軽くなったことで

気づかないうちに重くなってたことに気づきました。

 

その原因としは

自分ではなく他人に意識を向け

他人と比較したり雑念が入ってしまたことにあるのかなと。

 

でも、ヨガで体を動かしているときは

ポーズを取ることに集中するので

雑念を考える余裕はありませんから

きっとそのおかげですね。

 

ただ、ここ数年間で仕事と関係ないことに時間を使ってこなかったので

講座を受けている時に何度も普段通りの生活に早く戻りたいと思いましたし

ヨガを受ける意味があるのかとも考えました。

 

なぜ、今まで参加した治療やマーケティングのセミナーでは

一度もそんなことを思ったこともないのに

ヨガの講座ではそう思ったのか?

 

それは直接成果に繋がらないことが

原因なんじゃないのかなと。

 

ヨガをやったからと言って

すぐに売り上げに直結するわけでもありません。

 

お客さんの腰痛が治るか、というとそうでもありません。

 

ヨガを1週間実践したら

悟りが開けるかというとそうでもありません。

 

だから、効率的な成果を考えるとメリットはないんですね。

 

もちろん、自分自身がヨガを実践することで

体調がよくなって集中できる体を手に入れることで

効果の高い施術ができたり、いいアイデアが浮かんだり

行動量が増えたりするかもしれません。

 

でも、それはすぐではありません。

 

なので、効率だけを求めると

時間が勿体無いと考えてしまうのです。

 

ですが、実はこの非効率が今の僕にはよかったようです。

 

ヨガのかげで気持ちに余裕ができたので。

 

自分の価値観が再認識できて

これから何にフォーカスすべきか分かりました。

 

3日間時間を投資したのは

価値観を再認識するためのものになったのです。

 

非効率にならないようにと考えていましたが

非効率にすることで

頭や体に余裕ができて目標まで加速する気がするので

無駄なものなんて何もないんだなと思います。

 

昨日、終わった時点では

もうヨガはやらないな、と思ったのですが

このスッキリした感覚があると定期的にやってもいいですね。

 

ーかすやゆうぞう

 

PS:写真は今回の先生。ヨガの知識がすごいのは誰もが知ってますが、ビジネスセンスも抜群でしたね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です