行動量を増やす

行動量が少ないと感じるときってありませんか。

 

もし感じるのなら

どうやって行動量を増やしますか?

 

だいたい行動量が少なくなる時は

現状把握ができていなくて

計画が立っていない時です。

 

なので、まずはこの2つをすることで

行動量を増やすことができます。

 

あとは、考える必要もないので

ひたすら実行あるのみ。

 

すると、何かしらの結果が出ます。

 

計画を立てずに意志力を使っても

なかなか行動に移せないので

あらかじめ決めておくことが大事。

 

これはタイプによるので

人によっておすすめできない人もいますけどね。

 

僕は予定を決めて

それを達成させていくとやりがいと感じるので

どちらかというと計画を立てた方がいいタイプ。

 

計画を立てないと

とんでもない方向に

向かっていくことがあるのでね。

 

とんてもない方向というのは

いきなりカフェを始めるとか、、、(笑)

 

そこに理由があればいいですが

なんとなくやってみようというのは

うまくいかない可能性が高い。

 

ただの無謀です。

 

なので、まずは自分の足元を見つめる。

現状把握ですね。

 

そこで伸ばすものを決めて

それにフォーカスする。

 

僕の場合ならカフェではなく

整体にフォーカスすること。

 

これが結果が出やすいのではないかと思います。

 

あ、でも、自分がやりたいものがいいので

過去に成功したから、という理由だけで

選択をしない方がいいです。

 

興味がないことは身にならないので

時間がもったいないですからね。

 

では、そろそろ新規のお客さんが来るので

きょうはこのへんで。

 

計画を立てて11月も自分を成長させていきましょう。

 

かすやゆうぞう

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です