行動してないじゃん・・・

蒸し暑いですね。やっと夏が来た感じです。僕の中で夏といえばこの蒸し暑さ。起きた瞬間からへばりつくようなこの暑さがテンションを上げてくれます。

学生の時は部活があったのでこの蒸し暑さを感じると憂鬱な気持ちになった記憶もあるのですが、高校を卒業したあたりからはウェルカムになりました。特に休みの日は蒸し暑けれ蒸し暑ほど、海が楽しめるので起きてエアコンの冷気が残っている部屋から出た瞬間の蒸し暑さがさらに今日は僕のテンションをあげてくれましたね。

といっても朝4時に起きるつもりが寝坊をしてしまい、5時半になってしまったので反省もしつつテンションが上がるという少し変わった気持ちでの朝を迎えています。

さて、今日は自分への戒めとして書きます。

同じアドバイスを聞いても言われるタイミングによって落とし込める時と落とし込めない時があります。言われた時は、これ大事だよなと思ったとしても後回しにした結果、やっていないということに気づきました。

アドバイスをしてくれる人は、今すぐ変える必要があるからアドバイスをしているのに自分の都合で勝手に優先順位を低くしてしまうんですね。これって、チャンスを自分から手放しているなと。

人からのアドバイスは気付かないうちに気付かないふりをしてやっていないことが多い。ということは、チャンスを自分から潰しているということ。アドバイスは自分の人生を好転させるチャンス。これを素直に受け入れるか、聞き流してしまうのかで結果が大きく違ってくるとな、と思いました。

例えば、僕の場合だと「数字の管理をしたほうがいいですよ」というアドバイスをもらってもやッていませんでした。それはなぜか考えてみると、大事だよなとは思ったのですがそれをやったことで、どんな成果を得られるのかが明確に分かっていないからなんじゃないかと思っています。

なので、アドバイスをもらった時は、なぜそのアドバイスくれたのかを考えてそれを実行した結果、どんな未来が待っているのかを考えて書き出してみるとすぐに行動できるかもなーと思いました。

自分への戒めとして書きましたが、よかったら参考にしてくださいね。

では、海に行ってきます。

ーかすや

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です