行列の秘密は、お店の心配りなのかも・・・

娘が来年小学校に入学します。小学校入学に買うものといえば、そうです。ランドセルです。ということで昨日はランドセル見に名古屋まで行ってきました。

まだ、6月なのでランドセルを見に行く人は少ないだろうと思っていたのですが、、、これが開店30分前にもかかわらず、お店は開店していて、すでにお店の中はいっぱい。お店の外まで大混雑でした。

その中、普段なら嫌がるはずの娘が積極的にランドセルを背負って鏡の前で試着していました。行く前から何色にするか候補がいくつか決まっていたので、それらを次々にチェック。娘の中で判断基準があるようで、試着後気に入ったのか、それとも気に入らないのか判断。そしてすぐにどの種類のランドセルにするのか決まりました。

この判断力には少し驚きましたね。比較をするのもどうかと思いますが、息子の場合は迷って決められないんですね。一度決めてもやっぱりコッチ。でもな〜、、、というように迷って決められません。結局、時間がかかった後に最初に選択したもを購入するパターンが目につく気がします。

兄妹でも性格は全然違いますね。当たり前ですか。。。

娘が妻とランドセルを決めている間、さすがに2人の息子たちが待っていることは難しいので外で待つことにしました。少し散歩でもして待つ予定だったのですが、斜め前に公園がありました。見渡すと、ここのお客さんだよね、という親子とおじいちゃん、おばあちゃんばかりがその公園で遊んでいました。

そういえば、このお店は最近移転したばかりと妻が言っていたのですが、その理由はこれかなと思いました。

この日も店舗で購入するのに1時間くらい並ぶ必要があると店員さんがいっていたので、お母さんが並んでいる間、公園だったら子供もお父さんも安心して待っていられますからね。

もし、これが公園もなかったら大変なことになりますね。店内にキッズスペースがあったとしても、あの人数では遊ぶこともできないですしね。ほんと公園があって助かりましたね^^

上の写真でも分かるようにその公園では石で造られた川?がありました。この日は水が抜かれていたので、その中を子供たちがアスレチックのように石から石へ飛び乗って遊んでいました。

子供たちが楽しそうに遊んでいたので良かったです。

ここで気になったのが、この最近移転したらしいのですが、もしかしてお店が待っている時間退屈しないように公園の近くに店舗を移転したのか?ということ。もしそうなら、このお店相当ですね。これだけ、行列ができる理由も納得できます。本当のところはどうか分かりませんが、そこまでの気遣いができるお店って素敵ですね。

治療院でもそんなお店の心配りは勉強になります。来てくれるクライアントさんに満足してもらえるサービス、ここの追求をもっと考えないと、ですね。

ー粕谷雄三

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です