自宅で整体院をするメリットとデメリット

今、自宅の整体院スペースででブログを更新中。

 

自宅で仕事をすると

気持ちの切り替えが難しいと言われることがあるけど

僕の場合、この部屋に入った瞬間に

自然と仕事モードになってスイッチが入る。

 

これは開業してからずっと同じ。

 

で、仕事モードになると

普段気にならないことが気になる。

 

例えば、家族の声。

 

開業当初はリビングから家族の声が聞こえるのが気になって

父や母にに「静かにしてよ」、、、とか言っていた。

 

理由はクライアントさんに嫌がられて

リピートしないんじゃないか、という不安があったから。

 

でも、開業から14年目になった今思うのは

逆に家族の声が聞こえるのが嬉しい。

 

 

クライアントさんからも

子供の声が聞こえると安心するね。とか

元気をもらえるね、と言ってもらえと

ホント思い込みだったなと。

 

さすがに整体院の横で大声出されたり

喧嘩されたり大泣きされる時は苦笑をしてしまうけど

それも含めて自宅で仕事ができるのは

僕の価値観に合ってるんだと思う。

 

じゃないと14年近く続けられないからね。

 

僕が整体スクールの生徒さんに自宅開業を勧めるのは

自宅での開業する良さを知っているから。

 

ということで

自宅で開業するメリットを書いてみる。

 

僕が一番大きなメリットに感じているのは時間。

 

整体院は完全予約制だから

自由に時間を使うことができる。

 

特に主婦には嬉しいんじゃないかと。

 

予約が入っていない時間に

ご飯や洗濯、掃除など

家事が自由にできるし

スーパーに行って買い物に行くことも

友達とランチに行くこともできる。

 

施術時間以外はすべて自由だかね。

 

僕が平日でも休日でも関係なく

自由にセミナーに参加しているのも

時間を自由に使えるから。

 

 

あとは時間の面では

通勤時間がかからないのもいい。

 

雪や台風の影響も

予約がキャンセルになるくらいだからね。

 

あとメリットといえば家賃などの固定費がかからないこと。

 

店舗を借りると家賃だけで月に10万円くらいはかかってくるから

年間で120万はかかることになる。

 

家賃が払えなくなれば

整体院を閉めるしかなくなるから

リスクは大きい。

 

潰れないにしても

年間120万円貯金できることを考えると

自宅の方がいいのは簡単にわかる。

 

とまあ、時間とお金の面で

主婦に限定すると整体院を開業するなら自宅がいい。

 

じゃあ、今度はデメリット。

 

デメリットというのはあまりないんだけど

あえて挙げると集客かな。

 

自宅だと立地がよくないから

必然的に集客の難易度は上がる。

 

と言っても店舗でやっている人も

集客は大変だから同じだけどね。

 

 

 

それくらいかな。

 

家族との時間を大事にしたいと

思っている人にはオススメ。

 

ということで、今日はこのへんで。

 

ーかすやゆうぞう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です