自分に合うかどうか。

美容師さんとの話。

 

美容師さんは、もともと運動神経がよく

学生時代にやってた陸上では成績が良かったらしい。

 

練習もどうやったらタイムが上がるのか

自分で試行錯誤しながら成績を伸ばしていったとのこと。

 

なので、後輩からアドバイスをして欲しいと言われても

言葉では上手く伝えられなかったし

教えても後輩がアドバイス通りにはできたことがなくて

何でできなかったのか理解できなかったと話していた。

 

この話を聞いて、自分に合う方法は自分で見つけていくしかない、ということを再確認できた。

 

これは整体院でも同じ。

 

他の人が上手くいった方法だからと言って

その方法をそのままパクっても上手くいかない。

 

逆に他の人が上手くいかなかった方法でも

上手くいくということもある。

 

ということは、これをやれば上手くいく

成功するという方法はなくて

自分に合うやり方なのかが重要。

 

上手くいくパターンを見つけるためには

あなた自身が今までの人生で上手くったことを思い出してみるといい。

 

思い出すことで成功パターンが見えてくる。

 

僕の場合だと

誰でもできる基礎練習をした時は上手くいくことが多かった。

逆にそこを人任せにすると上手くいかなかったかな。

 

 

スポーツだと小学生の時の柔道は

4、5年生くらいから毎回入賞するようになったんだけど

その前は2、3回戦で負けていた。

 

そこで何をやったのかというと

自主練習を始めた。

 

チューブを使って

毎日だったか、背負い投げのトレーニングをした。

 

高校の時のサッカーでも同じで

練習が終わったあと

ひたすらパスを出す、止める、の簡単な基本練習を繰り返した。

 

で、毎日それを繰り返すことで

ある試合を境にコーチやチームメートから褒められるようになった。

けが人も出たこともあってそれ以来レギュラーになった。

 

 

整体院だと、必ず次回の予約を提案したことかな。

 

 

気分によって次回の提案をするか決めていた時は

売上が安定することはなかった。

 

つまり、僕の成功パターンは

基本を徹底すること。

 

これをサボると成果が出ない。

 

多分、基本を抑えないと上手くいかないのはあなたも同じなはず。

他にも何かあると思うので考えてみるのも

上手くいくためには必要かもしれないね。

 

ーカスヤユウゾウ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です