性格が似ている次男から学んだこと

整体院でブログを更新しています。

 

普段なら、この時間になると

日誌や行動計画を書いているかのですが

今日はちょっと違った時間にブログを書いています。

 

その理由は、

現在参加している

インプットクラスでのスカイプミーティングが

このあと、21時から入っているからです。

 

それまでにブログを更新しておきたいので

今急いで書いているところです。

 

ミーティングが終わるのは、いつになるか分かりませんし

終わってから書けるエネルギーが

残っているかも分かりませんからね。

 

たぶん、21時過ぎから1時間は最低でもかかりそう。

終わったこところには睡魔に襲われる可能性が高いので

この時間に更新しておきたいです。

 

さて、3つのブログを毎日更新することに慣れてきたのですが

日課だけで1日の時間が過ぎていってしまうので

ブログを使ってホームページなどに使うコピーを書き始めました。

 

新しいサービスを作る前に

需要があるかをテスト販売するのが基本。

 

売れない商品に時間をかけるのは無駄ですからね。

 

で、そのためのセールスの仕組みを作る必要があります。

 

そのためにはライティングの時間を確保したい。

だけど日課と施術で時間がない。

 

となると、ライティングの時間がないなら

ブログを書くついでにやれないかと。

 

ブログを更新するために書いていく。

そのコピーを使う事になったら

その記事をブログから削除する。

 

これなら日課と同士進行できますからね。

 

なので、早速これ以外の2つのブログに

他のものに使えるようにコピーを書いてみたのですが

なかなか簡単に出来るものではないですね。

 

まあ、1回で書けなければ、何回か分けて書けばいい。

それらを合わせて編集すれば形になりますからね。

 

今抱えている課題はアイデアを形にすること。

これができれば改善できますから

次のステージにいくきっかけになるかもしれません。

 

で、そう思ったのには理由があって

次男が保育園で工作をする気がないという話を聞いて

それは昔の自分と同じだなと思ったから。

 

ここで普通の親なら

子供に注意してやらせるのかもしれませんが、

ぼくの場合は子供を反面教師にします。

 

次男は自分に行動が似ていて

工作などの形にするものは面倒くさがってやらない。

 

それは自分も同じ。

 

だったら、まずは自分が形にしないとなと。

 

センスがなくても数をこなすことで

たまにはいい作品ができるかもしれないですからね。

 

ということで、もう時間がなくなってきたので

今日はここまでということで。

 

ーかすやゆうぞう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です