習慣を変える

「7つの習慣」の第2領域は早朝の時間を確保するのがベスト。

ということで、今朝から行動のルーティンを変えました。

価値観をバージョンアップさせたことで優先順位が変わったんですね。

何を優先させたのかですが、スキルアップの時間にしました。

「治療スキルの向上」「カラダの探求」はライフワークだと気づき、じゃあ1日のスタートはここからだなと。

まだ1日目なので何とも言えませんが、感触はいいです。

朝イチ、体と向き合うことでその日の施術効果も違ってくるはず。

なぜ、今までそうしなかったのかと価値観がボヤけていたからですね。

マーケティングやセールスコピーの勉強をしている時に、午前中にはクリエイティブな仕事をやった方が生産性が上がるということを聞いて以来、根強く書くことなどのアウトプットが優先されていました。

クリエイティブなことを朝イチにやる理由は、脳も体力がありからです。午後になると脳の体力も減って生産性が下がると言われているので脳がクリアなうちにブログや広告のコピーなどの頭を使う仕事を優先させてきました。

でも、そこは重要ではありませんでした。

僕の収入源はそこじゃない。例えば、このブログを書かなくなったとしても、僕の仕事には何の影響もありません。広告を書かなくても誰かに書いてもらった方が生産的ので今のルーティンは自分の価値観とズレてる可能性がある。

そこで価値観を見ながら行動を考えると、朝イチの貴重な時間をカラダの探求に使った方がクライアントも僕もうれしい。

整体師の仕入れは知識

この意識がある整体師は少ないと思いますが、整体師の仕入れは知識です。

 

仕入れのない知識で施術されることって、飲食店で例えると古くなった食材で調理するのと同じことなんですよね。古いということは腐ってる可能性もあります。

それってどうかなと思うので、施術を続ける限り仕入れを続けたいと思います。

ーかすやゆうぞう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です