経験を踏まえてどう行動するか

昨日と同じ国際通りのスタバで更新中。

 

スタバしか行くところがないのかという感じですが

スタバしか行くところがありません(笑)

 

今の時間だとまだ開いてないお店がほとんど。

 

なので、わざわざ15分くらいかな。

痛い足に負担をかけないように

歩いてスタバまで来ました。

 

普段なら15分くらい歩いても何ともないのですが

足が痛くて長距離を歩くのがツライです。

 

昨日の夜ベッドに入ってから

シーツに人差し指が触れると痛い、と

足の痛みに気づいきました。

 

あれ、トゲでも刺さっているのか

と思って見ても、何も刺さっていない。

 

でも、反対の足の指と比べると

若干の腫れがありました。

 

ん、と思って何が原因か考えると

新しい靴を履いて歩いたことかなと。

 

長距離歩く時は履きなられた靴を履くのですが

今回は何も考えずに履いてきてしまいました。

 

後悔先に立たず、ですね。

 

これは、子供の頃から経験していることなので

そろそろ学んだら、と言いたいところ。

 

でも、何で同じことをやってしまうのか、というと

これは自分とっての痛みが少ないからかもしれませんね。

痛いと言っても、2、3日経てば良くなりますから。

 

ちなみに痛みで思い出したのですが

痛みが必要な時があります。

 

どんな時かというと

自分を成長させたい時です。

 

痛みは身体的なものだけではなく

精神的な痛みもあります。

 

例えば、お金を払うことも痛みと言えるかもしれません。

 

僕が沖縄まで参加しているインプットセミナー。

 

これも受講料が無料ではなく

そこそこのお金を払うからこそ

真剣に学ぶことができます。

 

きっと、インプットセミナーが無料だったとしたら

途中で交通費がもったいないとか

自分には合わないとかで、やめていた可能性が高い。

 

自分にとって痛みのある受講料を払ったからこそ

毎月東京に行ったり、こうして沖縄に行ってまで

交通費を使ってまで学ぶことができるのです。

 

多くの人は、安ければ安い方がいいと考えます。

 

でも、実はそうではなく

安いとか無料だからというメリットと引き換えに

貴重な時間、成長の機会を失っているのです。

 

もしかしたら、

売上が何年も一定のラインで止まっている。

3年前と同じ悩みを抱えている。

成長しない人と付き合っている。

 

というのは、同じようなお金の使い方が

自分をそうさせているのかもしれません。

 

まだ望む成果を上げれられてないのなら

まずはお金の使い方からが手っ取り早いです。

 

ちなみに、、、

今回沖縄で宿泊したホテルは

あえて平均よりも安いホテルにしました。

 

2泊とも予約したのですが

1泊で、これは自分には合わないなと感じ

すぐに違うホテルを予約しました。

 

面倒だとか、お金が無駄にかかるとか、

余計なことを考えて我慢する人が多いので

素直な気持ちを大切にして行動できたて良かったです。

 

いい経験ができたということで。

 

ーカスヤユウゾウ

 

PS:

今回、安いホテルに泊まったので

次回は今まで選択しなかったような

ハイクラスのホテルに挑戦ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です