経験したことしか伝わない

自律神経整体協会のセミナーに参加するため大阪の本町に来ている。

セミナー前はお決まりのスタバへ。

2年前に某出版会社が主催するセミナーに参加した時からスタバに習慣ができた。だから2年半くらいになるかな。なんだか、スタバに来るとセミナーに参加するぞ、というスイッチが入るんだよね。

もともとは、セミナーの課題を直前にやっていたのだが今はそんな課題もないから、こうしてブログを更新するくらいだね。2年しか経ってないけど、あの頃が懐かしいね。。。

さて、そんなスタバでブログを更新しながら、何を書こうか思案中。潜在意識に任せてたまにはライティングしてみようかな。文章が飛びまくってもそれはそれでも面白いかもね、、、

じゃあ、潜在意識に任せて行ってみようか!

今日のセミナーの内容から、、、

セミナー内容は上部頸椎について。昔から難しそうで避けてきた部位。昨日送られてきた資料に目を通してみたがやはり難しそうでざっと見てファイルを閉じてしまった、、、苦笑

それでも、結構な金額を払って参加するのは自己研鑽のため。自分の目指すゴールに行くには重要なんだよね。難しく表現されたものは避けたいけど、それを自分なりに解釈してくかないと先に進めない。飛躍するためにはここを乗り越えないとね。

自己研鑽でこのセミナーに参加する一方で、そろそろこのセミナーを卒業することも考えている。いつまでも同じところにいるとそこのグループに所属することが目的になってくるからね。

それは、安心領域にいることを意味するからね。安心領域にいるとなんか違うなと潜在意識が教えてくれる。もう一歩成長させるためにあえてそこから抜け出す。そんな気がするんだよね。

これは人によっては、その考えが間違えてるいうかもしれないけど、あえてそうすることで自己研鑽できるんじゃないかな。

実際にマーケティングで言えば、某出版社のセミナーに行かなくなってからの方が現場で使えるようになってるからね。習っている時って知識はあっても使うことができなかったから。

例えば、習ったことをアドバイスしても薄っぺらい感じがあって伝わらないんだよね。それが自分が実践して経験することでアドバイスをするとすぐに伝わり感謝されることが増えた。やはり習ったことは自分で使ってみて経験することが大事だなと思う。そして、それを人に伝えると同じことを言っていても伝わるんだよね。

自分が経験したことでしか伝わない!

 

何かを習ったらまずは自分で実践してみる。そして、上手くいくこと、行かないことが出てくるからその中で結果が出る方法を見つける。この作業ができる人だけが人の伝える権利があるんじゃないかな。

結構、コンサルタントと呼ばれる職業の人は、自分がしたことのない知識を伝えることが多いけど、あまりいい結果が出ないような気がする。ということは、コンサルタントにお願いする時はその人が実際に経験したことがあるかどうかを判断基準にするといいかなと思うね。

おっと、そろそろセミナーの時間。急がないと、、、

ーかすや

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です