目標を実現するための言葉!

おはようございます。粕谷雄三です。

「もう治るなんて思っていない、、、諦めている、、、」

今来た患者さんがこんな言葉を使っていまいした。

じゃあ、何のために来たんだ・・・と思いますよね。

でも、患者さんに質問していくと本音が出てきます。

少しでもラクになって普通に歩けるようになりたい、と。

来院するということは、必ず期待するものがあります。

しかし、最初の言葉を言っていることで、その人の求めるゴールは遠のいてしまいます。

なぜなら、思ったこと、口にしたことは自分の体の細胞が振動を通して読み取ってしまうからです。

これはこの患者さんだけではなく僕らにも言えます。

・こんな場所じゃ集客できない・・・

・売上100万円欲しいけど、自分には無理、、

・1回1万円の施術料金にしたいけど、請求できない、、、

もし、こんなことを思っているのならいつまで経ってもあなたのゴールを実現することはない。

実際に昔僕が思っていたり口にしていた結果、振動として自分の体の中に入り込みアルバイトを9年間することになったからです。

じゃあ、どんな言葉を細胞に投げかけるのか?

それは、「どうすれば◯◯をすることができるのか?」です。

「どうすれば、この腰痛が良くなるのか?」

「どうすれば、集客できるようになるのか?」

「どうすれば、月に100万円の売上を上げることができるのか?」

「どうすれば・・・」を使うことで、細胞が反応してその解決策をあなたに届けてくれる。

あなたはそう考えるだけで細胞に伝わえるのです。

簡単でしょ!

これ、本当効果があるので、ぜひやったみてください。

ー粕谷雄三

追伸
庭にピザ釜を作る人もいるぐらいだから、やろうと思えばなんでも実現できるということですよね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です