発作が起きました。。。

久しぶりにカフェに来ています。

 

まだ咳が出ているので

コーヒーは注文したくないなと

体を温める作用のある国産りんごジュースを注文。

 

注文したのはいいのですが

氷がしっかりと入っていました。

冷える、冷える(笑)。

 

まあ、成分として体を温めてくれればいいかと

これは都合のいいように解釈しましょう(笑)

 

 

ありがたいことに

僕が体調が良くないことを知って

何人もの方からメッセージを頂きました。

 

メッセージを送っていただき感謝です。

 

何気ないメッセージなんですが

自分のことを気にかけてもらえるからか

パワーがもらえるような感じがあります。

 

そういえば「愛」の反対の意味は「無関心」と

本に書いてあったのを思い出しました。

 

メッセージをもらえるというのは

関心を持ってもらえているということです。

 

関心を持ってもらえるということは

さっきの解釈だと「愛」をもらっていること。

 

そう考えるとメッセージをもらえるのは

ホントありがたいことだなと思います。

 

何気ないメッセージでも送ってあげるのは

相手を元気にすることなんだなと。

 

僕もこれからは意識して

目の前に人の興味を持つようにしたいと思いました。

 

 

さて「発作が起きました。」ですが

これは咳がひどくなったとか

喘息になったとか、ではありません。

 

僕にとっての発作とは

新しいことを始めたい衝動にかられること。

 

過去にはこの発作で

長女を生んだばかりの妻に

急にカフェを始めると言って

精神的に追い詰めたことを思い出しますね。。。

 

なので、こんな状態になると

「発作が出た」と言うようになりました。

 

まあ、発作が出るということは

体調に余裕が出てきたという証拠でもあるんですけどね。

 

で、今回も「突撃〜〜〜〜〜っ!」と

急な行動に出ようとしました。

 

今までの経験では

これでいい方向に行ったことがないので

これは落ちつかせた方がいいなと

自宅を飛び出しました。

 

スタバまでは車で15分ほど。

 

あいにく、スタバがいっぱいだったので

場所を変えるため、さらに15分車を走らせました。

 

その間に自分の発作を俯瞰してみると

ある原因が見えてきました。

 

その原因とは「暇」ということです。

 

どういうことかというと

風邪を長引いいていたこともあって

体調回復を優先していたので

スケジュールに余裕を作っていました。

 

余裕があると人は自然と考え出します。

考えるのは前向きなもから後ろ向きなものまで。

両極を考えるもの。

 

どちらかというと

ネガティブな方向に引っ張られ

悩んだりしてしまうのです。

 

 

これは悩んでいる多くの人に言えますが

多くの場合、頭で考えるだけで実際に行動してないのです。

 

ということは、今日の僕は「暇」だということですね(苦笑)。

 

じゃあ、どうすれば解決できるのかというと

考えてないで行動すればいいということです。

 

そのためには1日の計画を立て実行する。

 

これだけです。

 

とてもシンプルな解決策です。

とにかく次々に行動するだけですからね。

 

 

 

そもそも体調の回復を優先させるため

次の日のスケジュールを立ててなかったのが原因のようです。

 

 

回復したのなら

自分の目指すべきものに向かって

行動するだけですね。

 

 

ということで明日からは行動計画を作って

意志の力を使わずに習慣の力を使って

目標に向かって行動していきます。

 

ーかすやゆうぞう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です