環境に恵まれなかったことが、ラッキーでした!

日曜日は完全に休みモードです。と言っても施術がないということだけですけどね。施術がない日にブログの更新をする。これが自分の中では贅沢なんですね。

木曜日だとスタバに行ってブログを書いたり仕事をしたり、、、最近はこれに幸せを感じます。ということは、これが自分の価値観にあった時間の過ごし方なんですよね。

もちろん、施術している時間が好きではないのではなくやりがいのある時間なのはまちがいなのですが・・・しかし今のライフスタイルだと施術する時間の方が長いので、そこが比較対象になると施術をやらない時間の方が貴重な時間になってしまうんですよね。

まあ、いずれは午前中だけ施術をして午後はこうして違った仕事をする予定ですけどね。

気づくと、最近は仕事とプライベートの差がなくなりました。いつも仕事と言えば仕事だし、プライベートと言えばプライベートです。仕事もプライベートもすべてが楽しいので区別する必要もないですからね。

そういえば5、6年前に会社に勤めていた時とは感覚が違っていますね。あの頃も自主的にやっていたつもりでしたが、今思えばやらされていた感じでしたね。

上司の目とか気になって全力で仕事に集中することができなかったですね。

一生懸命やっているつもりでも環境によって力を出し切れないことってあるんだな、と思います。それこそ、今の20%も力をだせていなかったのかな、と。

もっとチャレンジして失敗しても責められない環境や上司がいたらまだ会社に勤めていたかもしれません。そういう点では当時の環境に感謝ですね。今こういう生活ができるようになったのですから。結局はこうやって自分で起業することは必然だったということですね。

今はミスしても誰にも文句は言われません。その代わりクライアントさん来なくなり収入が入ってこないだけ。きっとぼくの価値観だとこっちの方が頑張れるんですね。

自由って本当にいいです。収入の制限も時間の制限もない。すべて自分で決まられる。その分責任は大きくなりますけどね。

ぼくにはその責任の方が心地がいいようです。責任を負わない代わりに誰かに責められるよりかはね。これも人それぞれのタイプによると思いますが、自分の価値観にあったことをする。それが分からないと辛くてしょうがない生活を送ることになりますからね。

そうならないためには、まずは自分価値観を見つけること。そして、それに沿った人生プランを立てること。これが大事ですね。

ー粕谷雄三

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です