環境が人を作るというのは間違いない。

2泊3日キャンプから帰ってきました。

 

今の感想はお腹いっぱいということだけです(笑)。

 

キャンプは非日常とうことで

食べ過ぎ、飲み過ぎのリミッターを解除。

 

なので、暇があれば

飲み、そして食べる。

これの繰り返しです。

 

お酒もビール、泡盛、シャンパン、酎ハイなど

いろいろな種類のお酒を常に飲んでいました。

 

もちろん、昼夜関係なしで・・・

 

日常ではこんなことはほとんどないので

開放的な気分になれました。

 

で、帰ってきたあとも、仕上げということで

夕飯はケンタッキーフライドチキン。

 

結構、胃もたれがあったのですが

これで怯むわけにはいきません。

 

 

さっきの夕飯で「もう飲まなくていいだろう、、、」という

心の中の声が聞こえてきたのですが

その気持ちを抑え込みフライドチキン3本を完食。

そしてビール、そして酎ハイを1本ずつ空けました。

 

これを書きながら、

異様にお腹が出ているのが気になりますが

これも両極を体験するにはいいかなと。

 

そうそう、両極を体験するには

普段口にしないものを食べるのはいいことも大事なようです。

 

友人の勧めもあって

臭いのキツイチーズを勧められたのですが

ここは断固拒否、です。

 

理由は分かりませんが直感的に

頭とは別で体が拒絶したので

何を言われても食べる気にはなりませんでした。

 

何でかは分かりませんが

たまにあるんですよね、こういう時が。。。

 

両極を体験する、

と偉そうに言っておきながら

できない自分にも気づけ

これもまた、いい経験になりました。

 

環境が成長をさせてくれる

 

で、今回は3家族でのキャンプだったのですが

一緒に行った夫婦の人間的な魅力は勉強になります。

 

簡単にいうと心に余裕がある人ばかり。

 

そんな余裕がある人と同じ時間を共有すると

自分の至らなさが目立つんですね(苦笑)。。。

 

当たり前にしていることが

実は失礼な行動だったな、、、とか

ここは俺が気を配るところだろう、、、とか

他の人の言動などで気付くことができたので

魅力のある人と一緒にいるだけで学びは多いです。

 

誰と一緒にいるのかは

人生を左右するほど大事とはいいますが

まさにそれを実感できました。

 

 

彼らの一つ一つの行動が

自分を成長させてくれるのです。

 

 

改めて魅力のある人に囲まれてるのは

ありがたいことだなと感じたキャンプでした。

 

ーかすやゆうぞう

 

P.S:

環境といえば10月に勉強会を開催します。

自分の価値観と向き合う人たちばかりのなので

こんな環境にいると価値観に反した生き方はできないくなります。

なので、価値観に沿って生きたい人にはオススメです。

興味のある方はメルマガに詳細をお伝えしますので登録してくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です