無駄なことはない。

今日から新年度の始まりですね。

 

年が変わる1月よりも年度が変わる4月の方が

目標が明確になって仕切り直しという気分になります。

 

1月から3月まではウォーミングアップ。

4月からが本番。

 

これから全力で動いていく時期なのかなと。

 

これもいい時期に沖縄に行けたことで

スイッチが入った感じはあります。

 

沖縄での気づきの一つに

目の前のことに集中すること、というのがあります。

 

これは、沖縄2日目に

島田さんが主催するランチミーティングに参加した時

ジュンペイさんとの話で気づきました。

 

ジュンペイさんは、英語の塾を経営。

 

最初は全く人が集まらなかったが

子供向けに方向転換したところ

塾生が増えていって今に至るといっていました。

 

今は180人の子供がいると言っていました。

かなりの人数ですよね。

 

すでにジュンペイさんは現場から離れて

経営だけに集中しているので

時間を自由に使えているとのこと。

 

インプットクラスの講座に一緒に参加していましたが

半分くらいは欠席していたんじゃないかなと。

 

話を聞くとその間にケニアなど世界を転々としてみたいです。

 

なので、時間はすでに自由になっている様子。

 

でも、もっと時間を自由に使いたいと言っていたので

彼の中ではまだまだ足りないみたいでした。

 

で、今の仕事を始めるきっかけを聞くと

20歳くらいまで音楽をやっていたけど

それがかなりマニアックな音楽。

 

さすがに音楽では生活していけないだろうと不安になり

何かをやるには今しかないと

地元を離れアメリカへ。

 

半年間、語学学校に通って

そこからアメリカでWEB関係の専門学校に行く。

 

半年間で英語が話せるようになったのか、と聞くと

たまたま向こうで知り合ったアメリカ人が

好きな音楽が一緒で定期的にセッション。

 

音楽があったからネイティブに触れる機会ができ、

そのおかげで話せるようになったと言っていました。

 

 

音楽をやっていなかったら

その人と意気投合することなくて

もしかしたら英語が身につかなかった可能性もあります。

 

目の前にある好きなことをやることで

それが繋がっていき今になるのです。

 

 

マニアックな音楽をやって

将来何に役立つのか、と一般的な親や周りは思いがち。

 

ですが、それがきっかけになって

チャンスを手にする人は多くいます。

 

 

ということは無駄なとことはないということです。

 

だったら、自分がやりたいこと

楽しいと思うことをやることが

自分の望む生き方をするのに必要な条件なのです。

 

このブログを毎日書く作業も

時間の無駄なんじゃないかと思うこともありますが

書いてて楽しいなら

何かに繋がるかもしませんね。

 

ーかすやゆうぞう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です