満たされる時間

木曜日の定休日といえば朝から近所のカフェで日課をこなす。この時間が楽しみ。この時間に日課をこなすことが自分の気持ちを満たし癒される。これで満たされるなんて20代の自分に言ってもは信じてもらえないだろうね。

なぜなら当時営業日に予約が入らないからと、漫画喫茶で漫画を読んでいたからね。お店を出る時には自分は何をしているのか虚しい気持ちになった。その時に将来カフェでブログを更新したり価値観やマスタープランを書いている時が幸せに思えるなんてね。あの頃は年収1000万円あれば全ての問題が解決出来て幸せに暮らせると思っていたからね。

でも、今はあの時と違って自分の価値観も変わったし自分の価値観が何か考え続けている。だから、毎日の行動で虚しくなることって自分が計画した行動ができなかった時くらいかな。

それに、行く場所も選んでいるしね。漫画喫茶はもうほとんど行かなくなった。よく行くカフェはココのカフェとたまにスタバに行くくらい。理由は簡単で接客がいいから。

僕の店選びのポイントは雰囲気。もちろん、お店がオシャレというのも重要だけど雰囲気を左右するのは人。ここを外すとどれだけ美味しくても、人気があっても、オシャレでも行かない。全てが台無しになる。それらは人という土台の上にあるにすぎない。

お気に入りのスタバをやめて近所のカフェに変えてのも、近いからという理由はあるが働いている人の雰囲気がいいことが大きい。だって他にも近所にカフェはたくさんあるからね。

で、なんでこのカフェは雰囲気がいいのかなと思ったらここの店長さんがとても真面目で感じのいい人だった。これがスタッフに伝わりお店の雰囲気が良くなっているのかなと思った。スタバとはまた違った雰囲気で、洒落てないかもしれないけど落ち着けるのはとてもいい。

すべては「ヒト」

どんな人と付き合うかによって人生は変わってくると思う。いくら今仲が良い友達がいても自分が成長できないなと感じたら距離をとったほうがいい。ステージが違ってしまったのだから、自分が成長志向なら諦めるしかない。逆に、成長させてくれる人や環境があれば勇気を持って飛び込んだほうがいい。

僕の場合はセミナーに参加したことがきっかけでそんな人たちを出会うことができた。社長の集まりで高額なセミナーだったから普段会わないような人に会えたのは貴重な経験になった。

初めてセミナーに参加した時なんて、今までと環境が不安で落ち着かなかったから脇汗かきまくりだったね。安心領域の外というとこの時のことを思い出すね。

今ではセミナーに参加してもいつもと同じ気持ちでいられる。ということは安心領域の中ということだから自分を成長させるためにはもっと違う環境に飛び込み必要がある。外にでないといけない時期にきているのかもしれない。成長させてくれる環境に身を置く。そして自問自答して今抱えている問題の答えを自分の中から見つける。

この作業は必要だと思う。なぜなら、答えは誰かが持っているのではなくすべて自分の中にあるから。だから、自分が安心領域の外に出ることで刺激を入れる。そこから答えを自分の中にから見つけてくる。まあ、この作業ができれば成長しない方が不思議だけどね。

ーかすや