毎日ブログを書く理由

このブログですでに900記事のブログを書きました。

 

そのうち40記事が

下書きのまま公開されずにいます。

 

毎日更新しているので

1日1記事以上書いていることになります。

 

自分で言うのもなんですが

よく毎日続けられるなと思いますね。

 

何で毎日書き続けることができるのか、ですが

これは思考の訓練になるからかなと。

 

ブログを書くには

ネタを探す、言いたことをまとめる、分かりやすく書くなど

いろいろなことをやる必要があります。

 

常に頭を使うことになります。

頭を使うとかなりエネルギーの消費をします。

 

筋トレを同じなんですね。

 

で、2年以上続けて分かったのが

ブログを書く力が徐々についてきています。

 

ブログ書く力とは、早く書くこと、読みやすく書くこと、言いたいことが伝わるように書くこと。

 

この3つをブログを書く時に意識しているのですが

その力が毎日書き続けることでついてきました。

 

筋トレでも、コピーでも、治療でもそうですが

いきなり思い通りの結果が出るわけはありません。

 

やり続けることで

積み上げられていくのです。

 

今の段階ではビジネスにならなくていいですし

誰にも評価されなくてもいい。

 

そんなことよりも、とにかく力をつけること。

伝える文章術を磨くことが僕には必要なんですね。

 

なので、公開しないブログが増えていっても

それでいいのです。

 

ほんとブログを書くのはシンドイのに

よくやれますよね。。。

 

でも、そのシンドイ作業を繰り返したことで

初めてブログを書いた時、、、5年前かな?

その時と比べて書くスピードが10倍以上早くなりました。

 

文章を書く抵抗感も少なくなりました。

話を考えてからできるようになりました。

 

自分が成長しているのが実感できるのです。

 

成長は自分の喜びに変わるので

結果的に続けることになっているんですね。

 

で、僕がブログを続けたからか

今月に入ってから妻もブログを書き出しました。

 

ブログを書くようになって、妻の口から

「ブログにも書いたんだけどさ〜」って言うことが増えてきました。

いい傾向です。

 

と言うのも、ブログを書くことで頭の中が整理されて

自分が無意識にやっていることを

意識できるようになります。

 

意識すると今まで気づかなかったことが多く気づけるようになります。

 

 

多くの人は漠然と毎日を過ごしています。

 

深く考えることをしないから

自分の見たいようにしか世界が見れなくなります。

 

つまり、思い込みだけで

生活を送っているということです。

 

でも、それってとても勿体無い生き方。

 

もっと自由に生きることができると思うし

充実した毎日を過ごすことができる人はたくさんいます。

 

でも、自分の思い込みで

全てのチャンスを失っています。

 

そうならないためには

毎日ブログを更新するとのは

とても意味のあることです。

 

1日1時間、もしくは2時間かかったとしても

とても投資する価値のあるものです。

 

2年以上更新してこれに気づくことができたので

やはり続けることの必要性も分かりましたしね。

 

多くの気づきがあるブログ、オススメです。

 

もしやっていないなら

毎日ブログを書きましょう!

 

ー粕谷雄三

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です