正しい知識

macを使って5年くらいかな。

 

付属品のアダプターが

ボロボロになって中の配線が見える状況。

 

そろそろ買い換えないとな〜と

思っていました。

 

当たり前ですが

アダプターが使えないと

使えなくなるのは時間の問題。

 

そこで簡単にリサーチをして

早速ネットで購入。

 

次の日にはアダプターが届き

早速アダプターとパソコンをつないでみると

アレっ、はまらない。

 

 

一瞬状況が飲み込めなかったのですが

冷静に考えるとサイズの違うアダプターを

買ってしまったと気づきました。

 

すぐに返品できないかと問い合わせてみたのですが

包装を破いた時点で返品、交換はできない、との返事。

 

ま、そりゃ、そうだよね、と。

 

これは自分の入れた情報が

間違えてたのが原因。

 

知識があればこんなことにはなりませんでしたからね。

 

 

そこでネットではなく近くの店舗で買うことに。

 

電話で問い合わせて確認をして

間違えないように壊れたアダプターもお店に持参。

 

今回は無事に買ってこれました。

 

アダプターを買うのに

これだけエネルギーを使うとはね。

 

そもそも間違えた情報を入れたことが

この代償を払うことにつながりました。

 

面倒くさがらずに

あと30分かけて情報を集めて

正しい知識をつければと思っても後の祭り。

 

いい勉強になりましたね。

 

でも、これは多くの人の現状。

 

知識が不足していることで

人生を無駄にしている人がたくさんいます。

 

ニュースで流れている情報だから、、、

政府が発表した事だから、、、

権威のある人が言う事だから、、、

と話を信用して鵜呑みしてしまいます。

 

自分が満足する人生をデザインするためには

自分で正しい知識を入れて判断しないといけません。

 

 

よくよく調べて行くと

事実とは少し違った結果が出ること多いですから。

 

 

なので、人の意見を鵜呑みにするのではなく

自分で学んで正しい知識を入れて

行動できるありたいですね。

 

病気をした時に全てを医者に任せたりしないで

自分の知識を使って判断することが

これからは求められる時代です。

 

情報が溢れている時代だからこそ

正しい知識を入れる必要があります。

 

そのためには、大人になってからでも

勉強し続ける必要があるということですね。

 

ーかすやゆうぞう

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です