次回予約を取った時に前払いで料金をもらったほうがいいと思っていましたが・・・

 

支払い方法を前払いにしている整体院はあまり多くないと思います。一般的には来院して施術してお金をもらう。そして次回の予約を取る。帰ってもらう。この流れですよね。

僕の整体院では、この1年間、予約を取った時点で次回の支払いを請求しています。来院して、施術して予約を取って、新規なら今回の料金と次回の料金をもらう。この流れです。

前払で支払う理由は、次回の支払いをすることでクライアントさんの施術に対する意識を高めてもらうため。そして次回来てもらうため約束をするためです。ほとんどの方が一回では良くならないので、来てもらうことで良くなりますからね。

施術直後は、施術前と施術後の変化で通う気持ちは強くなります。予約を入れる可能性は高くなります。しかし、帰って冷静になってみると「お金をかけてまで通う必要があるのか」「時間をかけての行くのが面倒くさい」「また痛くなってきたけど効果はあるのか」など迷いができます。

そこで前払にしておくと、例え迷ったとしても来院してもらえる確率は上がるんですね。

しかし、予約を取った方の中には、やっぱり予約を取り消すので返金をしてほしいという方もいます。基本的に返金は受け付けないとお伝えしているのにもかかわらず、です。

電話がかかってきた時点で、一通り返金しないということはお伝えしています。ということを説明するのですが伝わらない。信頼関係がない状態なのでしょうがないんですけどね。

なので、そんな時なすぐに返金に応じています。そこに使うエネルギーがもったいないので。基本的にはそういう方達の特徴はマイナスのエネルギーを持っているのでそのやり取りをするだけで、エネルギーを使います。そのやり取りをするとマイナスの方向に少しでも引っ張られることで他のクライアントさんにも影響が出てしまう可能性もあるんですね。

じゃあ、こんな方達にエネルギー使ってマイナスに引っ張られないためにはどうすればいいかといいうと、そうならないようにするしかない。ということは、前払いをやめることだと気付きました。前払いをやめれば返金に対応してエネルギーを使う必要がないですからね。だから、前払い制はおすすめできないということですね。

P.S.

写真はプラスのエネルギーを浴びたほうがいいですよ、ということで。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です