明確さは力なり!

新店舗に向けて準備を進めつながら、既存の店舗の運営、整体スクールプロジェクト、さらにスクール卒業生のサポートなど結構やることがある。

やることが増えてくると頭の中が整理できなくなりイライラしてくる。これよくあるサイン。整理できないから行動も抽象的になり、行動を先延ばしにしている。行動しないと結果はでない。結果がでないことに気持ちが落ち着かなくなりさらにイライラとして負のスパイラルにはまっていく。

この状況を抜け出すために僕がやっている3つのステップを紹介しよう。

頭を整理する3つのステップ

1、何をやるのか行動を書き出す。

頭の中が整理できてないと、やることが多い気になっているだけということ多い。だから、今やっている行動を書き出して、それからやるべき行動を書き出しいく。これを書き出すと何をやらないといけないのか見れば分かるので無駄に脳を使うことがなくなる。

2、優先順位をつける。

書き出したあと、優先順位をつけると何をやらないといけないのかが簡単に分かる。急ぎの仕事があってもで本当に今やらないといけないのか分かる。これが分かると「やらない」選択をするのも判断できる。

3、期限を決める。

これは入れた方がいい。これを入れることで先送りにすることがなくなり、結果を出すのが早くなる。行動が明確になり頭がすっきりする。無駄なことを抱えなくなるので自分が作ったゴールに向かってまっすぐに進める。

だから、具体的に、明確にすることが大事。「明確さは力」まさにその通りだなと。

まずは、書き出して具体的にする。

曖昧さは自分を甘やかしているというか怠けている証拠だからね。

ま、とにかく曖昧さが増えてきたから整理して今年の締めくりを駆け抜けたいね。

ーかすやゆうぞう

PS:カフェでブログが書きたかったけど時間がなかったので、気分だけでもと画像はカフェで撮った1枚を・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です