施術、新幹線、富士山、そしてインプットセミナー

昨日は朝8時から整体スクールのレッスン。

 

頭蓋骨のテクニックだったので調整

セットしたばかりの髪が乱れる(笑)

 

生徒さんもジェルのついた

ゴテゴテの頭を触るのが

嫌だっただろうな〜。。。

 

そんな感じで1日がスタート。

 

レッスンは1時間で終わり

その後2人のクライアントさんを施術。

 

施術のあとはすぐに着替えて電車に乗り込みました。

 

目的は東京でのインプットセミナー。

 

アイキャッチの写真は新幹線での1枚。

天気が良かったからか

富士山の横を通る時に新幹線でアナウンスされたので

とりあえずiPhoneのカメラで撮っておきました。

 

今まで何度も同じところを通っていますが

絵に描くような富士山を見たのは初めてでしたね。

 

 

その景色に感動して写真を撮りましたが

こんな時はリアルタイムで誰かと共有したいなと。

一人を楽しみつつも誰かと一緒にいたいという

両極の気持ちがありましたね。

 

で、開催場所がいつもの両国ではなく

新宿だったのでいつもの東京ではなく品川で乗り換え。

 

新宿は前回来た時に2時間ほど迷子になったので

 

電車を降りた瞬間に変な緊張感がありました。

 

 

意識したからか、前回迷った経験からか分かりませんが

今回は迷うことなく目的地の新宿住友ビルに到着。

 

ホッとしたのはいいのですが

建物の中に入るとどのエレベーターに乗ればいいか分からない。

それに何階だったかも・・・(笑)

 

あたふたしてたら知った顔の人が見えました。

話したことはなかったのですが

一緒にセミナーに参加されている方。

 

躊躇することなく

「こんにちは〜!あ、場所どこか分かりますか?」と話しかけると

「大丈夫ですよ〜」と優しい返事で

一緒に部屋まで行け助かりました。

 

で、セミナーはいつも通りいつ始まったか分かわらなようなゆる〜い感じでスタート。

 

今回もグループ内で意見のすり合わせをして

その後各班が発表という流れ。

 

うちの班は3人だったので

誰が発表するのか、となり

今回はあみだくじで決めようと。

 

で、そこで当たったが僕。

 

「お〜、ここでオレが発表するのか〜」と

かなり動揺しつつ

「分かりました!」強がった返事をしてみました。

 

班の意見をまとめて、いざ発表。

 

緊張はほとんどしませんでしたが

何を言っているのか分からないまま発言が終了。

 

 

あとになって考えると

状況に応じで発言したはずが

班で発表したい大事なところが抜けていました。

 

結局、あとから同じ班のメンバーの方が

班の意見を補足してくれたので

そのおかげで班の意見を伝えることができたかなと。

 

まあ、発言の内容は置いといて

この場で自分が発言することになるとは

とてもいい経験になりましたね。

 

課題はたくさんありますが

発言できたことが僕にとっては価値あること。

 

これも尻込みする自分を抑えて

マスタープラン通りに

毎回参加し続けたからこその効果。

つまり参加することに意味があるということですね。

 

こういったセミナーでも

仕事でも、何でもそうですが

自分に合わないなと思うと

すぐに、やめてしまう人がいます。

(まあ、僕なんですけどね。。。)

 

まあ、時間は有限ですから

自分に合わないことはやらない方がいいと思いますが

あえてやり続けるというのもありだなと。

 

今までの行動パターンと違うことをすることで

発見がありますから学びにつながります。

 

すぐに、やめる傾向にある人は

やり続けることで学びがありますし

逆に、やり続ける傾向にある人は

すぐにやめてみるとことで学べるはずです。

 

つまり、今までと違った行動をするのがいいのかなと。

 

セミナーが終了したあと忘年会もあったので

このことも書きたかったのですが

長くなったので今日はこのへんにします。

 

では、いい日曜日を〜!

 

ーかすやゆうぞう

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です