方法では解決できない。

おはようございます。粕谷雄三です。

名古屋駅付近のスタバでブログを更新しています。

 

さっきアメリカーノとスコーンを注文。

来るまでに体が冷えたので

もちろん温かいものを注文。

 

あ、スコーンは温めていません。

店員さんに「スコーン温めますか?」と聞かれましたが

「そのままで」と即答。

 

以前温めたことがあって

柔らかくて甘すぎる感じになったので

それ以来スコーンって美味しくないなと

頼まなかったのですが

 

妻から「スコーンは温めない方が美味しいよね」というのを聞き

もう一度スコーンを注文したら

確かにそのままの方が美味しい。

 

硬くて重い感じがなんとも言えない。

 

ということで

朝のスタバでのルーティンだった

コーヒーとシュガードーナツの組み合わせが

スコーンに変わりました。

 

まあ、そんなことはどうでもいいのですが

今回、名古屋に来た目的は

集客のための打ち合わせ。

先月雪の影響で延期になリましたからね。。。

 

集客に関することなので

先月の雪がなければ

今頃、さらに集客が見込めたのではないかと。

 

「もし」とか、「〜だったら」とか言っても

意味がないのは分かっていますが

時間は有限ですので

この1ヶ月はもったいなかったかなと。

 

一方で、この1ヶ月で

新しい自分の価値観に気づきました。

 

それを踏まえて話ができると

今後の進め方が変わるほどです。

 

ということは、今日がベストなタイミングだったんだなと。

 

集客はテクニック的な面がフォーカスされがちですが

それ以上に大切なのはコアな価値観。

 

価値観は世界観とも言えるし

生き方、とも、

あり方、とも言えます。

 

価値観が曖昧だと

できる専門家に頼んでも

結果を出すことは難しいですから。

 

まあ、できる方だと

そんなことは分かっているはずなので

話し合いの段階で価値観を明確にしていく作業を

やってくれるはずですけどね。

 

できる人はまずは相手のことを知ろうとしますから。

 

でも、多くの人が価値観とか世界観を

掘り下げずに方法にあてはめようとします。

 

今まで上手くいった方法さえやれば

上手くいくという考えを持っているんですね。

 

でも、それは幻想です。

 

方法だけでは問題を解決することはできません。

 

 

 

 

僕も価値観がぼんやりとしていた時には

上手くいく方法を求めて

セミナーに参加したり教材を買ったりしました。

 

でも、望む結果はでませんでした。

 

ということは、方法ではないということ。

 

方法は何でもいいのです。

 

価値観が明確になると

何を選べばいいかが分かります。

 

なので、必要になった時に必要なものを選べばいい。

 

なので、自分の価値観をどれだけ掘り下げられるのかが

今後、満足いく生き方ができるかの境目になるのではないでしょうか。

 

ーかすやゆうぞう

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です