整体院の売上が上がらない理由はコレかな。

新規のお客さんを増やす→施術効果を上げ満足度を上げる→リピートにつながる→売上が上げる。

整体院の売上が上がる流れはだいたいこんな感じです。

で、売上を上げるために必要なことがあります。

それは何か?

「ハードワーク」です。

僕は仕事が好きです。なので、働くことは苦になりません。

「手軽に稼げます」というよりも「もっと働く量を増やせば稼げるようになります」と言われた方がやる気がでます。

しかし、最近は行動量が少ないと感じていました。何をしたらいいのか分からなくなっていたのです。

そこで行動をしようと思い、昨日の早朝ミーティングでパートナーさんに「ハードワークがしたいのですが、何をしたらいいと思いますか?」という質問をしました。返ってきた答えはとてもシンプル。

「すべてやること。」

一人整体院を経営していると仕事がめちゃくちゃあります。

例えば、商品である技術を上げること、勉強があります。その技術もお客さんが来なければ使えなので集客が必要。集客するためには広告してテストを繰り返しデータを集め改善点を見つけていく。改善点が分かればその改善の作業。チラシやwebのコピーの修正などです。また他の媒体へ出すことも検討しなければいけません。他の媒体に出すにも、業者さんに連絡して打ち合わせてをして文章を考えて、、、と1つ行動を起こす仕事量が増していきます。

集客をしていくので、お客さんが増えます。お客さんが増えれば施術に時間が取られます。さらに時間がなくなるという循環になります。

そこで仕事を人に振って自分にしかできない仕事に集中していたのですが、売上は上がりませんでした。人に任せるともちろん経費がかかるので、売上が上がらなければ利益が少なくなります。これじゃあ、人に仕事を振っても意味がない。

で、パートナーさんからもらった「すべてやる」というアドバイス。

これで明確になりました。

人に仕事を振って時間が空いたら、サボっていたのです。

なので、時間があるのなら行動する必要がある。

とにかく時間がある限り働けということです。

人にお願いすることはいいことですが、その結果行動量が減ってはしょうがないですからね。

自分にしかできないことはまだまだたくさんある。だったらできることをすべてやる。これですね。

売上が上がらない理由、それは自分が怠けているからです。

今の倍の行動をすれば何かは変わります。

ということで、さらに行動量を増やしますね。

ーかすやゆうぞう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です