「名古屋キャンピングカーフェア 2015」に行ってきて、改めて気づいたこと!

家族でキャンピングカーフェアへ行ってきた。軽自動車からマイクロバスまで、いろいろな大きさのキャンピングカーが展示されていた。

山や海が好きなので魅力を感じる。今すぐ購入するつもりはないが、キャンピングカーがあれば目的なく好きな時に、好きな場所に行けるよね、と妻と話していたら盛り上がりタイミングよくキャンピングカーフェアがやっていたので行くことになった。

展示会では大きく分けて4つのキャンピングカーが並んでいた。通称「軽キャンパー」「キャプコン」「バンコン」「トレーラー」というものだ。

その中でも目を引いたのが「バンコン」タイプの外車。夫婦揃って見た目が重要なので、見た目のいい外車からリサーチ。見た目で買うならこれだなと言いながら値段を見ると、1500万円ほどもする。さすがに見た目だけで買うならキャンピングカーは買わないよねと車の中に入ることもしなかった。さすがに中古の家が買えるような値段なので、キャンピングカー初心者が出す金額ではないよねと。

じゃあ、今度は初心者向けにはどんな車がいいのかとなり、「軽キャンパー」が人気だとわかった。年配の夫婦2人で、とかファミリーでも小さなな子供が1人ならおすすめだとのこと。まあ、その時点で子供が3人もいるうちには向いていないのは分かるので、これは必要ないなとチラ見だけ。

そして、次は「キャプコン」という業務用のトラックをキャンピングカーにしたもの。これは、はっきりいって見た目が好みじゃないから行く前からないないと思っていたが、せっかくだからと覗いてみると、機能がして居心地が良さそうだ。機能も充実していた。車に家庭用のエアコンがあったくらいだからね。

昨日見た中で買うならこれなのかなと思うほど子供がいるファミリー世帯にはうれしい車だ。予想外で夫婦揃ってテンションが上がってしまった。見た目が悪いのにの買ってしまうかと言ってしまったほど。

しかし、そのブースを出て気持ちが落ち着くと、トイレとかキッチンとか必要なの?という話になったので、何もないタイプの車も見に行くことになった。ワンボックスカーのシートを変えたもので、寝るだけのシンプルさがいい。キャンプやディズニーランドに行くくらいならこれで十分だなと。

まあ、4種類あったが特徴はそれぞれ。

どんな目的で使うのかも曖昧だったので、それぞれの車のメリットで感情が振り回されてしまった。。。それぞれの特徴でイメージが違って仮に購入するにも選択できない状態だった。結果、どんな車が自分たちに向いているのか最後まで分からなかった。

目的が決まらないと行動できない・・・

これキャンピングカーに限らず治療院でも同じだと思う。

自分がどんな価値観を持っていて、どんなゴールを目指しているかによって何を選択するのか変わってくる。

例えば、治療院経営で言えば自分の価値観が決まらないと、月の売上をどこまで上げないといけないのかさえ分からない。漠然と10万円欲しいとかそんな話になってしまう。

もっと具体的にいうと、、、

「1日に何人のクライアントを施術しなければならないのか?」

「単価はいくらでやらなければならないのか?」

「営業時間は・・・?」

「一人当たりにかける施術時間は・・・?」

とかすべて決めることができなくなる。

すべては自分の価値観が決める。

自分の価値観がボヤけていたら目の前の選択ができない。

その価値観をはっきりさせたら、どのキャンピングカーがいいというのではなくキャンピングカーが必要ないという結論になった。

とても簡単な選択だった。なので、自分の価値観にあった選択をすることで無駄な時間やお金を使うことがなくなる。

もし、あなたが治療院を経営しているのに、しっくりきていないのなら、今すぐ価値観の書き出しをオススメする。

ーかすや

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です