数字と向き合う

最近エゴ丸出しな自分に気づきます。

本音というよりもエゴですね。。。

 

だいたいこういう時は主体性というよりも

周りの影響に左右されていることが多いです。

なので、自分フォーカスし直す必要がありますね。

 

8月中にコアバリューやマスタープランを

見直してアップデートさせ

自分の行動にフォーカスし直さないと、ですね。

 

さて、昨日はミーティングを行いました。

何のミーティングかというと

整体院の数字についてのミーティング。

 

今、うちの整体院の数字を洗い出す作業を

生徒さんが手伝ってくれています。

 

今までこの作業が上手くやれてなかったので

やるべきことだったのですが

ストレスになるので

見て見ぬふりをしていました。

 

集計の元になるデータは作成していたので

数字をまとめるだけなら

そんなに時間がかからなかったみたいで

思ったよりも早く数字を出してもらうことができました。

 

数字を出す効果として

感覚ではなく客観的に整体院の経営状況を見ることができます。

 

その結果、

次に打つ手が見えてくるのです。

 

例えば、広告費。

 

8月は新規が集まりにくい傾向があるので

チラシを出そうかどうか迷っていたのですが

費用対効果が数字で見えると

これはチラシは入れた方がいいなと

迷うことなく判断できます。

 

今まで面倒くさくて避けていた数字ですが

明確な数字が出てくると時間の節約になります。

 

脳もすっきりとした状態でいられるので

数字を出す効果は思った以上だなと。

 

 

アイデアも出てきますし

それを次々に行動に移すと

当たり前ですが結果も次々に出てきます。

 

結果が良くなければ次の行動を取ればいいだけ。

そんな状態になれば行動が止まることがありません。

 

行動が止まった状態ほど

時間を無駄にすることはないですからね。

 

そのためには、感情を入れずに

とにかく行動をとる方法が大事ということですね。

 

そのために数字を明確に出すのはいい方法です。

 

いや〜、今更ですが数字って大事ですね。

 

昨日も話しで出たのですが

数字を出すのをやらない人が多いのは

作業するのが面倒というのもあるけど

自分の数字を見るのって結構ストレスになるからなんですよね。

 

今の現実をもろに突きつけられるので。

 

 

 

だったら、ここは人にお願いして

数字を出すことがオススメですね。

 

 

もし、数字を明確に出したいけど

面倒くさい、、、

やり方が分からない、、、

時間がない、、、

というのなら紹介しますので

ご連絡ください。

 

あ、連絡先はメルマガに登録すれば

メールできますのでメルマガ登録もしていただければと思います。

 

ーかすやゆうぞう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です