数字ですよ・・・

今年の2月だったと思うが数字に追われていた。地味な数字の入力作業を毎日していた。

2014年に治療院に来たクライアントさんのデータを1人づつパソコンで入力。数字を入力するだけでシンドイ作業だった。地味でつまらないしね。でも、これが本当に大事なんだなと思う。

少しでも数字の集計がおろそかになると無駄な時間とお金を使うことになる。集客することもできないし、自分がどんな治療院にしたいのかも分からなくなる。

なぜか?

半年間パートーナーさんにお願いしてやってきたが、結局半年経って数字の集計ができていないことに気づいた。指摘され気づいた瞬間「うわ〜、またこれか・・・」というのが正直な感想。それと同時に基本的なことをサボっていたのに違うことをしようとしていた自分にうんざりしたね。

でも、これに気づけたのは大きいんじゃないかな。地味で基本的なことが徹底できればこれからやることが明確に分かるからね。「明確さには力がある」というジェームス・スキナーの言葉を思い出した。

ここから一つ一つの作業をやれば結果が出てくるはず。とにかく数字だね。

その数字を出す為のデッドラインは1週間。これをパートナーさんが設してくれたのでこれをやっていく。まずはできるだけ空いた時間を数字の集計に使う。あと空いた時間に「誰に何を約束するのか」この書き出しもしたいと思う。

なんだか、こうやって書いていると半年間何をしていたんだと思ったが、この半年間があったからこそと考えることもできる。このタイミングで重要なことに気づくことができたんだ良しとしよう。これに気付けるのと気づけないのでは今後の経営に関わってくるからね。

本当パートナーさんには感謝だね。信頼できるパートーナーさんと仕事ができることは何よりの財産。あとは、僕が行動して結果を出すだけだね。

ーかすや

P.S.
写真は、数字が花を実らせるのかもと思ったので、、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です