捨てる勇気

2015-03-29 07.27.04

こんにちは。粕谷雄三です。

昨日、名古屋駅のスタバに7時25分に着いたら、まさかの開店前でした。・・・営業時間を見ると7時30分からでした。駅に近いスタバは7時〜と思い込んでいて、ちょっとしたパニックになってしまいました^^

5分か、、、と思いながら周りを見渡すと高層ビルが幾つもありました。名古屋駅も高層ビルが増えたな〜と、写真を撮っていました。新たに建設中の以前は名古屋ビルディングビル?が左ですね。

高校生の時は、クラブチームに入っていて練習が名古屋であったのでこのビルの前を通っていたのを思い出します。あれから、もう20年近く経つんですね。振り返ると時間があっという間に流れているのに気付きかされます。

さて、タイトルの「捨てる勇気」です。これは何かというと、ここ最近であるものを自分の中で捨てました。それは何かというとコピーライターという肩書きです。この肩書きを捨てることになるなんて自分でもびっくりです。

なぜなら、この2年間はとことんマーケティングに投資してきてマーケッターとして生きていこうと決めていたからです。しかし、どうも、何かタイミングや条件が合わない。もしかしてこの流れは違うのかな、と思ったんですね。そこで、いろいろ考えていった結果、これはぼくの価値観の中にはないな、と気付きことができました。本当遠回りをしてしまいました。

ちなみにこの2年間の投資時間は、1日3、4時間は勉強していたと思いますので結構な時間を投資しています。お金では200〜300万円くらいでしょうか?結構投資していますね。

でも、なぜそこまで投資したものを捨てるのか?

それは、自分の価値観です。これがぼくの価値観と合っていたなら今頃コピーライターとしてバリバリ仕事をしていると思います。この2年間、自分の価値観が分かっていなかったからるそれを捨てることになったんですね。でも、それがすべてムダかというとムダではないんですね。今の価値観からいえば治療院を辞めていた方がぼくの価値観からいえば無駄になってしまっていました。今だから言えるんですけど・・・ホント世の中うまくできていますね。

あなたも、「自分は目標がない」とか、「ぼんやりしている」とかなら、まずは、自分の価値観が何か?を考えてみると一気に結果を出せるのかもしれません。ぼくは5年は治療の勉強をすることになりそうです。

今からその計画を立てたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です