成功体験と失敗体験

施術が終わりました。

 

ブログを書く時間を

1日の終わりの方に持ってきてから

毎日のタスクをこなせるようになりました。

 

なかなか調子がいいです。

 

ブログは毎日のルーティンになっているので

やらないという選択肢はありませんからね。

 

仕事が終わってホッとしたいところですが

ここで気を緩めず、負荷をかけることにつながってるので

いいトレーニングになっています。

 

今までなら施術が終わると

まずご飯を食べて落ち着くところ。

 

でも、こうしてお腹が空きながらも

ご飯を後回しにして

整体院のブログとこのブログをの2本書くのは

成長している証拠ですね。

 

たまにはブログをやめるという選択も

あるのかもしれませんが

その選択は考えられません。

 

なぜなら、それは僕にとって

停滞を意味するからです。

 

成長と停滞のどちらを選択するのか、と言われると

迷うことなく成長です。

 

だったら、やるしかないんですね。

 

さて、成功体験と失敗体験。

 

これは今日から始めたもので

1日の中で自分が上手くいった体験と失敗した体験を

毎日書き出していくというもの。

 

今までは日誌にうまくいったことを書いていたのですが

成功体験と失敗体験をエバーノートに書くことにしました。

 

 

で、なぜ、成功体験と失敗体験を書こうと思ったか。

 

これは、自分の傾向を知るためです。

 

世の中の成功法則というものは

誰かが自分の経験から作ったもの。

 

その人には当てはまるかもしれないけど

自分に当てはまるとは限りません。

 

だったら、自分の傾向を知ることで

自分だけの成功法則を作ればいいと考えました。

 

自分の成功するパターンや型をつくることで

成功する確率をあげることができますからね。

 

結局、こういう地道な作業をすることが

自分の人生をデザインすることになりますからね。

 

遠回りかもしれませんが

それが僕の生き方。

 

ゆっくりと進んでいきます。

 

ー粕谷雄三

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です