忍耐力

この半年くらいビジネスモデルを

根本的に変えることを始めました。

 

で、変化の兆しがきました。

 

いつかは来るなと思っていたのですが

ついに売上が下がってきました。

 

まあ、覚悟はしていたんですけど

やっぱり下がるとキツイですね。

 

3年くらい前から

ビジネスモデルを変えたいと思って

ちょこちょこ動いていたのですが

変えることができませんでした。

 

その理由としては

小手先のことをやっていたから。

 

多くの場合、小手先のことをやっても

得られる変化はほとんどありません。

 

なので、変わるためには根本的な変更が必要。

 

そこでコンセプトから変えることに

取り組みだしたというわけです。

 

上手く移行できればいいなと

思っていたのですが

そう簡単にはいきませんね。

 

根本的な改善には痛みを伴う

 

運動しなかった人が急に筋トレを始めて

筋肉痛になるのと同じで

分かっていたことですが

お客さんの数が減っていくと

やっぱり痛くて上手くいっていたことに戻したくなる。

 

 

そこで血迷って戻すのですが

もう後戻りもできないんですね。

 

コンセプトが変わっているから

前のやり方をしてもブレるだけ。

 

それはお客さんには伝わるから

新規が減り、リピートも減る。

そして売上が下がる。

 

根本改善をしたら

歯を食いしばって前に進むしかないんですね。

 

筋肉痛になっても

痛みに耐えながら

日常生活を送るようにね。

 

自分を変えるならとにかく忍耐ですね。

 

 

日本の負債の現状を見ると

きっとこの先もっと忍耐が必要な時がきますからね。

 

それを思うと

今のうちに忍耐力をつけておく

いい機会です。

 

小手先のテクニックで

現実逃避をしても

時代は変わっていきます。

 

その波に乗り続けるには忍耐力が必要です。

 

特に僕らのように

個人で一人整体院を経営するなら

痛みに耐えられるだけの

忍耐力が必要かもしれないですね。

 

では、今日も歯を食いしばって前に進んでいきましょう。

 

ーかすやゆうぞう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です