強みの再確認

From:かすやゆうぞう

自分の事は知っているようで知らない。

人から見た自分と他人から見た自分では違っている。以外と自分が当たり前と思っていることを人からはすごいねと言われたりする。

要は自分から見た自分と他人から見た自分では違うということ。

そこで、自分の強みを見つけるためにあるワークをした。このワークは、人生を10年ごとに1枚の紙を用意して、自分が成し遂げた最大の事柄を3 つ書き出し10年ごとにリストを作って、成し遂げるために使った 才能、スキル、性質をリストアップしていくというもの。

その中から達成した事柄の中に共通する事柄を見つけ、それが自分の強みだと確認するもの。

それを昨日書き終えた。どこで自分の強みがわかった。僕の強みは「セルフイメージが高い」「早い行動」「素早い判断力」「結果を出すまでやり通す力」「積極性」この5つだった。

ちなみに、これ以外のワークで身近な人に自分の強みを聞くと言うものがあったので妻に聞いてみたところ、これと同じことを言われて笑ってしまった。

これを見て改めて思ったのが行動するタイプなんだなと、いうこと。一時期コピーライターになろうと思っていたが完全に間違いだった。再確認できてよかった。。。

この強みのワークをやりながら思ったのが今の仕事に生かさなければならない。治療院、整体スクール、治療院集客代行に生かす必要がある。

患者さん一人一人に対して施術をするタイプじゃなと思うので、治療院から離れていく方向性は間違えていない。どちらかというとスクールで人に教えたり、コンサルで人に教えたり、多数に教える方が合っている方に力を入れた方が良さそうだ。

細かい仕事をすると80%を労力に使いそうだ。だから、細かい仕事は人に任せて自分は行動するほうが結果が出るのかなと思う。まだ、結果をだしていないが今の時点で結果を出せるような気がする。自信がある。

まあ、根拠のない自信も強みの一つなんだが。

あなたの強みはなんですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です