家族

昨日は、妻がネイルに行くということで車で送迎した。友人がネイルのお店をやっていてその場所が車で30分くらいかかるので、ドライブついでに行ってきた。ネイルは3時間ほどかかるとのことだったので、その間は星野珈琲店で仕事。

ここのお店には初めて入ったが雰囲気が良くてとても気に入った。お客さんの層も年配の方が多く、店全体が落ち着いていていい。最近スタバに行ってもガチャガチャしていることが多くなったから落ち着いた店は貴重な存在だね。

実は、朝からスタバに行って仕事をする予定だったのだが、妻が車で連れてって欲しいとのことで予定を変更。木曜日は妻との時間を大事にしているから妻のお願いには素直に従わないとね。送迎にかかる時間を考えるともったいないのは分かっているが、ぼくも妻との時間はリラックスできるのでこれはこれでいいけどね。

家族関係が土台

人と付き合うときんの基準がある。それは家族を大事にしない人とは付き合わないようにしている。ここの価値観が合わないと話も合わないからね。ぼくにとって家族は土台。これが崩れると大きく傾く。逆に家族がいるから仕事が頑張れるというのはあるね。それこそ今考えると自宅で仕事を続けているのも家族との時間を大事したいからかもしれないね。

特に子供が小さなうちは家族との時間を優先させてしまう。ここの時間配分は今後変わっていくと思うが。

ま、それこそ浮気なんてありえない。浮気するようになったら全てが崩れていく気がする。たまに浮気したらどうなるかなと思うことがあるが、ぼくの価値観には合わないね。時間やお金のロスが大きい。家族にプラスして浮気相手の時間をつくらないといけないのはマスタープラン実現に向けてかなりのロスだ。

ぼくの性格上、浮気したらかなりの時間を浮気相手に使うことになりそうだからね。。。

なので、付き合う人の判断基準も家族と仲がいいかはとても重要なポイント。人間関係の基本は身近なところからだからね。自分の家族も大事にできなくて社会に貢献することってハードルが高いと思う。家族との関係が良くないと社会貢献ができたとしても幸せにはなれないんじゃないかな。

何かが欠けるだけで幸せの実感は少なくなる。要はバランス。ま、ぼくの場合は家族に偏り過ぎている感じはあるけどね。

ーかすやゆうぞう

PS:写真は星野珈琲店。ツボなお店。

 
[contact-form-7 id=”183″ title=”問い合わせ”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です