子守りに変化

今日の施術は午前中で終了。

 

これから子守りです。

 

妻が友達の結婚式に参加するので

午後の予約を取らず休みにしていました。

 

ちょうど、今日は東海市の花火大会があるので

夕方から子供と一緒に行ってこようかなと。

 

でも、長女が歩くのを嫌がるんですよね〜〜。

 

なので、やっぱりDVD鑑賞に予定を変更ですね。

 

子供に、どうしたいかと聞くと

花火よりもDVDの方がいいようです。

 

じゃあ、無理していく必要もないかなと。

 

今まで花火大会を思い出しても

子供が花火を見ているのは最初の5分ほど。

 

それ以外は遊んでいるか

何かを食べているかなので

だったらDVDでもいいかなと。

 

それに DVDを見てもらえると

まだ残っている仕事もできますしね。

 

子供はDVDで僕は仕事ですね。

 

子守中に別々の行動ができるの

も子供たちも大きくなったからです。

 

ある程度、何でも自分たちでできるようになりました。

 

食事もお風呂も、寝ることも。

 

今も子供たちが勝手におやつを用意して食べています。

 

成長したものです。

 

感覚としてはつい最近まで

オムツ交換をしていたような気がしているので

ブログを書きながら子供たちを放置できるとは

月日が経つのは早いですね。

 

そういえば、子供と一緒の時間を大切にする、というのは

長男が生まれた時に決めていたことです。

 

せめて小学生のうちは

そばで成長を見たいなと思っていて

それが実現しているなと。

 

最近はあまり意識してないのですが

価値観が大きいのか時間配分を考えると

子供の時間を優先していますね。

 

仕事の成果を早く出すには

子供の時間を犠牲にする必要があるとは思いますが

子供の時間を確保しながらも

成果の出せる人で在りたいですね。

 

昔は世の中にインパクトを与えるような

何かをしたいと考えていましたが

考え方が変わりました。

 

今は目の前の人の記憶に残るような人で在りたい。

 

関わった人が元気になれるような存在でありたいと考えています。

 

となると、家族という自分に近い存在を

まずは元気にすることが僕の使命ですね。

 

まずは近いところから、ということですね。

 

そろそろ妻を美容室に向かいにいく時間なので

今日はこのへんで。

 

良い週末を。

 

ーかすやゆうぞう

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です