妻のレビュー

ディスニーランドで1日遊んだ疲れもあったので、今日は1日自宅でダラダラと1日を過ごしました。

ダラダラと過ごすとブログ更新のタイミングが。。。

さっき、夕飯を食べ終わった後にたまたま妻がスマホでこのブログを読み始めました。

そして頼んでもないのにレビューが・・・

「ここの『、』はおかしいよね」

「あ、また誤字脱字があった!」

「なんでここは◯◯なの」

などなど、ツッコミが止まらない。

その中で「なんでこの人だけ名前が出てるの?」と指摘されたので、それもそうだな、とブログを修正しました。

妻の「勝手にレビュー」を聞いてて、自分の文章力というか表現力のレベルの低さに呆れてしまうのですが、ブログを書くことは自分で決めた日課なので続けることが大事。上手く書けても書けなくても関係ありません。とにかく書いて発信し続けることが出来れば内容は関係ないんですね。今は・・・

お世辞にも文章が上手いとは言えませんが世の中には言い訳して実践しない人の方が多いので、それを考えると内容がヒドくても書かない人よりはマシです。

知ってる情報を発信するだけで価値ある人がたくさんいるのにもったい。自分のことを低く評価して価値に気づいていない。

あ〜〜〜、もったいない!

恥ずかしいとか、批判されるのが怖いとか、人にどう思われるのかを気にするのができない理由の1つだとは思うのですが、もったいない。そういう意味ではこんな文章でも発信することで「自分でも出来そうだな」と勇気を持ってもらえたらこのブログも意味がありますね。

僕が踏み台になってその方が飛躍することができればそれはそれでぼくの価値になるので。

人それぞれの役割

同じ人と言ってもタイプはそれぞれ。

器用な人もいれば、不器用な人もいる。不器用だからといって上手くかないかというとそうでもない。不器用だからこそコツコツとやって大きな価値を提供できる人もいる。いやそっちの方が多いんじゃないかと個人的には思います。

器用でも不器用でも関係ない。人は1人では生きられませんから、人の力を借りればなんとでもなります。

できないことは人にお願いすればいい。できることをコツコツやり続けることができれば、自分の価値観にあった生活はできるんじゃないかと思いますね。

相変わらずよく分からないブログになりましたが、このままアップしたいと思います。

ーかすやゆうぞう

PS:

そういえば、ブルーハーツというバンドがありましたが、彼らのCDの収録は一発撮りだったそうです。あの感じは修正していたら出せないですよね。あのままがいい感じです。

ぼくもある意味ああいうポジションになれればいいのかなと思います。

異彩を放つことができれば、楽しそうですね。

ーかすやゆうぞう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です