失敗したら上手くいくまで続ければいい。

昨日新聞折り込みを入れましたが

まだ反応なしですね。

 

まだ1日なので何とも言えませんが

お盆の時期はあまり広告を入れない方がいいような気がします。

 

経験から8月に折り込みを入れるなら

月始めか月末ですね。

 

それでも折り込みを入れてしまうんですけどね。。。

 

まあ、データ集めだと思えば今回の折り込みも収穫ありです。

 

でも、チラシを出して反応ないことほど

辛いものはありませんよね。

 

1回の広告費も安いわけじゃない。

もっと美味しいのが食べられたなと

つい思ってしまうんですよね。

 

さすがに毎回そんな考えをしてるとキツイので

あまり1回の反応を気にしないようにしました。

 

感情を入れず淡々を決められた日付に出す。

 

反応率は月間単位か、年間単位を意識し

反応が良くなければ改善する。

 

感情を入れずにこの繰り返しをしています。

これだと1回に左右されないので

気持ちがラクになります。

 

だから、折り込みを入れ続けることができます。

 

でも多くの人は感情を入れてしまうために

この繰り返しが出来ないんですね。

 

毎月10万円以上のお金が出ていくことだから

感情を入れるとしシンドイ。

 

だから、1回出して反応があるかどうかに左右される。

なので、続けるコツは感情を入れないことです。

 

で、感情を入れないと続けることができるのですが

続けることで見えてくるものがあります。

 

ぼくの場合は続けることで

施術効果も経営面でもスキルが上がり

急に結果が出るようになりました。

 

途中で止めていたら間違いなく今の状況はありません。

今だから言えますが

今やっていることが上手くいかないからと

他のことを思いつきで始めてもお金は稼げません。

 

なぜなら、時間を投資したものだけが

相手に価値を感じてもらうことができるからです。

 

以前ぼくがも書き出したできることリスト1000個。(まだ400個残っていますが・・・)

これが重要なのは

相手に対して「解決できる悩み」が分かるからです。

 

仕事は相手の問題を解決すること、です。

 

なので、今まで結果がでてなくても

時間をかけてスキルを磨いていけばいけば

相手の問題を解決できるようになるのです。

 

ぼくはスキルを磨き始めて

人に価値を感じてもらえるまで

一定の期間が必要だと学びました。

 

だからいきなり開業してうまくいくなんて

あまりないことも分かりましたしね。

 

たまに開業初月からかなりの売上を上る人がいますが

それは開業までに何かしらのスキルを磨いた人。

今までの経験を生かした人なんじゃないかと。

 

なので、初めからうまくいく人なんていません。

 

いきなり歩ける赤ちゃんがいないように

何度も転びながら学んでいくのです。

 

でも、みんな歩けるようになるのは

途中で諦めなかったからです。

 

 

何度転んでも起き上がって

挑戦しましょう。

 

それがあなたの理想の生活をするための近道です。

ーかすや

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です