周りが気になり始めたら要注意!

From:粕谷雄三
自宅近くのカフェより、、、

木曜日ということで整体院は通常なら休みですが、今日は連休明けということもあり営業日にしました。予約を入れる時点で営業日なのに木曜日は避ける自分がいます。なので、他の日に都合がつかない方だけ今日予約を入れ施術しました。そのしわ寄せが明日の予約なんですけどね。

今日の避けた結果、明日の予約枠は全て埋まった状態。さらに、昼休憩の時間はスクールの生徒さんの整体院を見学しに行くのでノンスットップで1日中仕事になりそうです。本当ありがたいことです。

そういえば、10年前は予約が埋まることを妄想してアルバイトをしていましたね。10年経ってそれが当たり前のように実現しています。あの頃は「立地が良くないから予約が埋まらないのか?」「自宅開業だから予約がうまらないのか?」というのを言い訳にしている自分がいましたからね。でも今の予約状況を見ると立地などはあまり関係なさそうですね。

あの頃の思考はできない理由を考えていたということですね。今でどうやったらできるのかという思考になれたのでこの生活を手に入れることができたのかなと思っていますが。。。

ただ、収入が上がってもあの頃思っていたすべてが満たされた生活にはなっていないですけどね。やはりステージが上がると新しい目標が出てきますし、それに問題はいつまでたっても絶えないですからね。ただ、それを成長のためのプロセスだとポジティブに考えるか、それともなんで自分ばかり、、、とネガティブに考えるかで結果が変わると想いますけどね。

命ある限り次のステージを目指した成長したいものですね。

そういえば、(さっきから湧き出るようにいろいろなことを思い出します)時間の使い方も10年前とは違いますね。例えば、今近所のカフェでブログを更新していますが、10年前は同じカフェでも暇さえあればマンガ喫茶に行ってマンガを読んでいましたからね。そりゃ、いつまで経っても自分が実現したい生活ができないわけですね。今では時間があれば仕事というか、目標実現に向けて行動しているので達成スピードは速くなっていますね。

さて、今から価値観を見直し、マスタープランをアップデートしようと思います。というのも、「7つの習慣」でいう主体性を発揮して「影響の輪」を広げるのではなく、「関心の輪」が大きくなっている気がするので。だいたい、「関心の輪」が大きくなっているときは人のことが気になってることが多いです。

そうなると自分の心が乱れて落ち着かなくなってくるんですね。それがサインということに気付けているのでは経験でまだいいのですが・・・つい自分よりも先のステージに行っている人を羨ましく思ったりしがちなので、もっと自分にフォーカスして主体性を発揮しないと、ですね。

こんな時に思い出すのが、半年前に名古屋にきてくれたセルフイメージ先生に言われた言葉。

「主体性を発揮すると、人に会う必要もなくなってくるんですよね。毎日やることが決まっているので人脈を持つとそんなのはどうでもよくなってくる。でも、主体性を発揮して行動すると、不思議と自然と周りに人が集まってくるんですよね・・・」というようなことを言っていたのを思い出します。

なので、関心の輪が大きくなる度に原点に戻り、価値観やマスタープランをアップデートさせています。それをすることで、毎日の行動が明確になるので、考える必要がなくなりやるだけですからね。

修行僧のようで他から見たらつまらない生活かもしれませんが、自分の人生をコントロールする充実感は感じが満足感を与えてくれますね。ということで、今から価値観の書き出しとマスタープランのアップデートですね。まあ、何が書きたかったのかよくわかりませんが今日は何だか一気に書けましたね。

ーかすや

PS:コーヒーがあまり飲めなかったのにここ3年間頼むようにしたら、半分は飲めるようになりました。それがいいのか、悪いのかは別として継続ってパワーがあますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です