先送りの結果、、、

From:かすやゆうぞう

やることを明確にすると、最終的に先延ばしにしていることにぶつかる。原点はここだなと実感する。ここが崩れると何もできなくなる生命線ところだ。

ここの軸がしっかりすれば他の可能性も広がってくる。何か新しいことをしようとしても、当たり前すぎて見えないのだがここは絶対におろそかにできない。おろそかにした瞬間に全てがなくなってしまうのだ。

今の僕にとっては集客だ。集客ができなくなった時点で今の生活は維持できない。仕事がなくなるということだ。だから、集客は絶対にできなければならないスキルだ。

実際にこれができないから、廃業していく店舗がほとんど。特にほとんどの店舗経営者はこれで悩んでいる。だからここをいつでも解決できるのなら仕事に困ることはないだろう。

ただ一時的な集客ができたからといって継続できるかは別問題。一時的に集客するのは以外と簡単。でも、集客し続けるとなるとなかなか難しい。つまり、集客し続ける方法と一時的に集客する方法は違うということだ。

この違いを考えて見つけなければいつまでたっても集客で苦しむことになる。来月の売上があるかどうかで不安になる。

もし、そんな不安があるのなのなら、集客し続ける仕組みを作ることが必要。その仕組みを作らなければいつまでたっても次のステージに進むことはできない。

基礎の部分をしっかりと固め、自分のビジネスのスピードを上げていかないといけない。その基礎となる部分が実はあなたが先送りにしていることかもしれない。

その部分を解決すればあなたのビジネスは一気にブレークスルーを起こすことができる。だから、今すぐに先送りにしていることに取り組もう。

それが、今年あなたがやるべき最初の仕事だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です