価値観によっては売上が少ない方がいい。

昨日は月末。

月末になると気になるのが売上。

 

売上から生活費や支払いなど

分けていくと結構な支払額になる。

自分でいうのもなんですが

これだけ毎月払ってるのもすごいなと。

 

まあ、支払いを減らすことはできますが

お金を使わないということは

その分自分の時間を使うことになるので

キャシュフローのバランスには気をつけないといけませんね。

 

次のステージに行くためには

売上を上げるのも大事ですが

経験から目の前のことに集中した方がよさそう。

 

売上が上がるのはいいのですが

その分税金も増えます。

今年から消費税がプラスされるようになり

気持ち的にキツく感じている部分。

 

なので、支払う時に手元にないでは

よくないので消費税分は別にとってあります。

 

別にして気づいたのですが

これが結構な金額。

8%、、、バカにできません。

 

一般的に売上が上がると収入が増えるイメージがありますが

現実は増えすどころが減っていきますね。

 

これを越えればまた増えるのかもしれませんが

増えたらまた新たな問題がでそうなので

このあたりは気持ちの整理をつけないといけませんね。

 

売上を上げようと思っても

無意識にメンタルブロックをかけることになるので。

 

売上がある金額を越えてから

収入よりも支払額の方が増えていきました。

仕事以外で使えるお金だと

今よりも昔の方が多いくらい。

 

特に税金はどこから出せばいいのかと

頭を悩ませたほどの増え方でした。

 

とにかく売上さえあがれば

すべてが解決できると思っていたので

これには驚きました。。。

 

売上を上げるのはいいですが、

税金などの対策を立てておかないと

シンドイ思いをするので

これから売上を上げていこうとしている人は

気をつけてください。

 

さて、数字と向き合ったことで

今月の目標が明確になりました。

 

行動量を増やすのも限界があるので

これからは人に何をお願いするのか、

これが肝になってくるのかなと思います。

 

集客していくと新規のお客さんが増えるのはうれしいのですが

お客さんが増えると必然的に施術人数が増えます。

その結果、今よりも施術に時間を取られ時間がなくなります。

空いてる時間をどう使うか、ですね。

 

人にお願いできることはお願いして

自分のやることに集中しないと

スキルアップの時間がなくなりそうなので

人へ何を依頼するのか、ここが考えものですね。

 

価値観にあったライフスタイルを送るには

何を選ぶのか。そして何を選ばないのか、ですね。

 

ーかすやゆうぞう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です