体に悪いことは、体にいいこと

キャンプに行く予定をしていたら

タイミングよく台風到来。

 

天気はコントロールできないので

まあ、しょうがないですね。

 

キャンプに行けなくなった代わりに

一緒にキャンプに行く予定だった

友人家族の家でお泊まり。

 

今回は内臓に負荷をかけようと

昼からお酒を飲みながら食べ続けています。

 

体に良くないのは分かりつつ

あえて体に良くないことをしています。

 

これは健康に気を使うからこそ。

 

健康に気を使う人は

とにかく体に負担のかからないことをします。

 

そして体を弱めていきます。

 

その理由は体の抵抗力が弱まるから。

 

体にいいことをやり続けることで

体の力が弱まっていくんですね。

 

だから、たまにはあえて体に悪いことをする。

 

普段21時に寝てるなら

たまに徹夜をしてみる。

 

インスタントラーメンを避けているなら

たまには食べてみるとか

 

お酒を控えているのなら

大量に飲んでみるとか、、、

 

つまり、トレーニングですね。

 

あえて、これをやることで

体を追い込みます。

 

そしてストレスをかけて

地力をつけていきます。

 

いつも悪い生活習慣負荷の強い環境が続けば

いつかは体を壊します。

 

しかし、体にいいことばかりしてても

体を弱めていくだけです。

 

こうして、たまには

体に良くないことをすることで

体を目覚めさせる。

 

こんなことも大事かなと思います。

 

要は、バランスですね。

 

ということで

今日はとことん飲んで

とことん食べたいと思います。

 

かすやゆうぞう

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です