今日は少しだけ早くブログが書けました!

昨日、ブログを書くのに2時間がかかったのに対してメルマガの文章は5分で書けました。

で、この差は何なのか考えました。

出てきた答えが、背伸びしてることかな、と。

どういうことかというと、読者に勉強になることを伝えなければならないという考えになっていたということです。

以前参加した見込み客と信頼関係を作るためのメルマガ(ブログ)の書き方を習うセミナーでは勉強になることを書かなくてもいい、と言っていた。

なぜか?

その時に言われたのが、NHKや教育番組はためになることをやっているけど観ている人って少ないですよね、ということだった。

勉強になっても楽しくないからNHKは観る人が少ない。逆に、どうでもいいお笑い番組とかは観る人が多い。ということは、勉強になることばかり書いていくと退屈で観るれなくなってしまう、とうことです。

うちでも子供が小さいので夕方には教育番組をつけることはあっても、その他の時間に観ることはまずないですから。

だから、ブログではいいことを伝える必要はないんということですね。

だから背伸びをせずに、ありのままを書けば早く書けるかなと思いました。

今こうして書いてみると確かに進みが早いですね。いいことを伝えようとすると窮屈になる。でも、ただ思っていることを書いていくとスムーズに書けますね。

これに気づけたのもほぼ毎日更新してるからですけどね。続けるって大事ですね。

継続は力なり。まさに、です。

ーかすやゆうぞう

PS:文字数は600程度ですが、これもこだわらずに書き続けますね。

PS:写真は僕が住む街。田舎ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です