今取るべき行動

5年前はセミナーに頻繁に行っていた時期。

 

整体のセミナーではなく

コピーライティングのセミナーね。

 

コピーライティングのセミナーに出てなかったら

今の自分はないから僕にとっては必要な経験だった。

 

でも、今の僕から見たら当時の僕は最低だなと。

 

理由は目の前のクライアントさんを

蔑ろにしていたからね。

 

毎日施術をしているのに

空いた時間にしていたことは

お金を稼ぐための勉強。

 

これはクライアントさんの問題を

解決させるための勉強ではなく

自分を欲を満たすための勉強。

 

クライアントさんに寄り添って

理想の状態に導くのが僕らの役目なのに

お金を稼ぐことばかりしか考えないのは

ちょっと違うよね、と。

 

当時の僕は最低だったなと思う。

 

目の前のクライアントさんからお金をいただいているなら

しっかりとクライアントさんに還元しないといけない。

 

それができていなかった。

 

コピーライティングもクライアントさんのためになるならいい。

 

コミュニケーション能力が上がることで

施術を継続して受けてもらうことで

改善率が上がるかもしれないしね。

 

でも、クライアントさんのためじゃないなら

考え直した方がいい。

 

目の前のクライアントさんのことを最優先に考えて

行動する必要がある。

 

それがクライアントさんに対する礼儀。

 

クライアントさんは

僕のことを信用しているから

お金を払って通ってくれている。

 

 

ということは

僕はクライアントさんの期待に応えるために

行動を取らなければならない。

 

そして成長し続けなければならない。

 

それなのに当時は今までの経験に頼った施術だけで

クライアントさんに向かい合っていた。

 

施術して効果があればいいし

効果がなければしょうがない、なんて気持ちでね。

 

まあ、そんな気持ちだから

コピーライティングを勉強できたんだよね。

 

大切なのは人の気持ちを大事にすること。

 

クライアントさんの気持ちを大事にしないで

仕事が成り立つわけがない。

 

 

開業して14年経った

今だから分かることなのかもしれないけどね。

 

お金ために仕事をしている人に

いい仕事はできないね。

 

クライアントさんのためだけを考えて

全力を尽くせる人だけが

いい仕事をする人。

 

当たり前のことってなかなか気づけないものだね。

 

 

ーかすやゆうぞう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です