今でしょ!(古い?!)

つい、仕事が終わるとお酒を飲みたくなる。いわゆる晩酌とうヤツ。

ぼくはお酒が大好きだから、1日の終わりや休みの日には飲みたくなる。なんかお酒を飲むとスイッチが切れるような気がしてリフレッシュできるんだよね。

特にビールとワインが好きで、他のお酒はほとんど飲まない。この前焼酎を久しぶりに飲んだけど、やっぱり好きじゃないなと思った。焼酎を飲むとスナックでアルバイトをしていた苦い思い出を思い出すからなのか(苦笑)やっぱりダメだね。

まだ日本酒の方が焼酎よりは飲めるけど、甘くて糖尿病になるんじゃないか、とか、飲みすぎて2日酔いになるんじゃないかという恐怖心から(何回か失敗しているので・・・)好んで飲むことはないかな。

そんな好きな晩酌もマスタープランでは晩酌をやめることになっている。なぜ好きな晩酌を止めるのか?理由は、お酒を飲むと食べすぎることにある。僕はお酒を飲むときは必ず食べ物が必要。ちょっとしたおつまみではなくがっつり系のおかずが欲しい。

お酒だけで、あとは何もいらない、という本物?酒飲みの気持ちは僕には分からない。おかずがないなら、ビール1本も飲めない。だから、スナックでアルバイトしているときは食べ物が食べられないからホント苦痛だった。お客さんが食べてるのをみて我慢していたのを覚えてるね。

ちなみに白いご飯を食べながらでもビールを飲める。それを好む。飲めば飲むほど食べる状態。食べると飲み、飲めば食べるというエンドレス状態。そんな状態だかた必要以上にカロリーを摂ることに・・・だから、毎日この状態だと中年太りで体エライことになるし健康にもよくない。

治療家が不摂生だったら患者さんにアドバイスなんてできないからね。だから、晩酌をやめる、とマスタープランに書いたというわけ。

これも1ヶ月我慢すれば習慣化してできるとは思うけど、なんだか寂しさもある。だから、すぐに実行できないのかもしれないね。まあ、もう少し様子をみてから決めようかな・・・っていう先延ばし。

これ完全にやめられないパターンだね。

これは、仕事にも言えて、今ちょうど数字のデータ入力をしているから数字管理のことを出すと、この管理も2・3年前からやらないといけないとわかっていたけど、つい後回しにしていたんだよね。だからパソコンが苦手な僕はまずは手書きで簡単にデータを取っていた。

結局これがズルズルと来て、今になって慌ててパソコンの入力作業をすることになってしまった。そしてこれで手間取って先に進まず実行スピーソが遅くなっている。先延ばした結果がこれ。

多分、このままいけば病気になるまで飲み続けて、体重が増えたり、みっともない体になって、医者に診断されてから、晩酌をやめておけばよかったなんて後悔しそう。

やっぱり、今からやめないといけないかな。後悔したくないからね。

あなたも、気になっていることがあるのなら、今やった方がいいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です