今、必要とされているものを磨いていく

今週は、というか、今週から

形にする仕事を優先的に進めています。

 

昨日も月に2回発行されている広告媒体への原稿を書き上げました。

 

チラシ、掲示物、プレゼン用の資料、テキストなど

形にする作業はやる気がなくなるので

先送りにする傾向があります。

 

ふと思ったのですが

先送りにするのは、学生時代の経験なのかもしれません。

 

小学校の時の図工の授業とか

中学校の美術や技術など

体を動かすこと以外は興味がないので

集中力もありませんでした。

 

成績は気にしていたので

諦めずにはやっていましたけど

できればやりたくありませんでした。

 

なので、今避けられるのなら

とにかく形にする作業は避けたい。

 

でも、避けられないので

実際にやってみると

意外に簡単に形にはなるものだなと。

 

結局は最初の1歩さえ踏み出せれば

できるということですね。

 

で、その作業の必要性に気づいたのは

インプットセミナーの前のミーティング。

 

このミーティングはで現実的な数字の話から

今、必要とされているものをやっていこうという話になりました。

 

必要とされているものが何かといえば

今収入になっているもののこと。

 

メインの収入源は整体院と整体スクールの2つ。

 

2つのうち収入の基盤になっているのは整体院なので

まずは整体院を磨いていったほうがいいという結論になりました。

 

と言っても、やることは決まっていて

新規の集客とリピート。

 

新規はチラシやニュースレターなどを定期的に配布して

オフラインを中心に改善していくことに。

 

理由は今まで成果の出ているものがオフラインなので

一から始めるよりもすぐに手をつけられるから。

 

リピートはコンセプトが見えてきたことで

変化を出せそうなので

仕組み化していこうと思っています。

 

ま、どちらにしても

作業は付いてくるので

ここは乗り越えないといけないですね。

 

形にすることが次にステップにつながることですからやるしかないですね。

 

年間計画でスキルを上げるルーティンは決めていたのですが

その他のことが明確にしなかったのは

今、必要とされるものを磨くという時間を入れる必要があったのを

どこかで分かっていたのかもしれません。

 

今まで、見て見ぬフリをしてきたので

正面からこれに取り組んでいきます。

 

ちなみに、今日はニュースレターの原稿を作るのと

初回のクライアントさんに見てもらうためのメニュー

あとは、ホームページの症状ページは書き始める予定です。

 

今、必要とされているものを磨くって

基本的なことだと思いますが

すでに実績が出ているものって

魅力がなくなってしまうんですよね。

 

なので、僕も含めて多くの人は

新しいことをやりたくなります。

 

 

でも、まだやったことがなくて

上手くいくかも分からないものに手を出すよりも

 

上手くいっているものを磨いて

さらに上手くいくようにしたほうが

確率からいっても望む結果を得やすいはず。

 

だったらあとはやるだけなので

今必要とされるものを磨いていきたいと思います。

 

ーかすやゆうぞう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です