一歩を踏み出した方いいわけ

神田のサンマルクカフェにいます。

 

今回は2日間のセミナーなので泊まりです。

 

 

いつも通り会場が直前まで分からないので

会場を予想して早めに予約。

 

今回はセミナー会場から電車で

3駅くらいのところ。

 

明日も会場は違うのですが

ここから2駅とさらに近い場所なので

勘が当たりました。

 

気分がいいですね〜。

 

気分がところで

飲みにでも行こうと思いましたが

飲んでしまうとブログが書けないので

その前にブログを更新しようと

サンマルクに来ました。

 

サンマルクにしたのは

初めてセミナーの時にここに来たから。

 

30歳を過ぎて

人生初のセミナーに参加。

 

会場はここ神田。

 

32歳だったと思いますが

一人で東京に来たことがなく

不安だらけでした。

 

当時はスマホを持っていなかったので

不慣れなGALAXYのタブレットを持って

会場を探していましたね。

 

脇汗かきながら探していたのを思い出します(笑)

 

その時にセミナー会場から近かったのがサンマルクカフェ。

確か2時間近くここで時間をつぶしました。

 

当時は、コピーライティングを習っていただけで

実際にはほとんど書いていない状態。

 

自分だけのパソコンも持っていなかったので

パソコンで仕事をすることもなかったんで

タブレットでネットサーフィンをしていたんじゃなかったかな。。。

 

今は当たり前のように

カフェで仕事をしていますが

当時はカフェに行くこと自体とても新鮮でしたね。

 

それにしても

30歳を過ぎて東京デビューって

どうなんですかね。

 

今の感覚だと10代の時に

東京に来ていたらと思いますね。

 

いや、東京じゃなくて

外国に行っていれば、かな。

 

今は毎月のように東京や大阪、沖縄など

日本を移動しています。

 

回数をこなすと慣れます。

もちろん移動も慣れてしまいます。

 

今は東京に来るのも

名古屋に行くのも同じ感覚。

 

ちょっと時間がかかるかな、くらい。

 

その感覚があるのも

この5年間、毎月のように移動して来たからです。

 

もし、これが10代の時に外国に行って

当たり前のように外国に行っていたら

愛知県から東京に行くのも

海外に行くのも同じ感覚だったんじゃないかと。

 

きっと世界を身近に感じていたはず。

 

そう思うともったいなかったなと思うんですね。

 

結果論ですが、、、

 

ただ、その経験があるからこそ

今は積極的に知らない世界に行きたいと

思えるのかもしれないですね。

 

安心領域にいるよりも

脇汗をかくような環境にいることが

自分を成長させるために

必要なことかもしれませんね。

 

そう思うと早く海外に行かないとですね。

 

では、良い週末を。

 

ーかすやゆうぞう

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です